個別記事の管理2017-05-08 (Mon)

   DSCF3893a.jpg


書き留めておきたいと思いつつ、メンタル的に書けずにいた話なのですが、
時は待ってくれずどんどん過ぎていきます。

今日は、sho*のこんな姿を何年か振りに見て少し嬉しく思いました。
二回目となる明日の授業に向けて、提出物をこなしています。





4/18 面接。 ・・・・・ あの、暴風雨の中へ向かった記事はこちらから

5/1 入学許可式・ガイダンス。 ・・・・・ 全員参加、なのに寝坊をして行かず。
     ** 夕方、前の高校の主任から、欠席したことのお怒りの電話を貰う。

5/2 ガイダンスの為、sho*登校。 ・・・・・ 転学した高校の担任が時間を取ってくれる。

5/7 初めての授業へ登校。 ・・・・・ 起床に不安だったが、6時に起き、7時過ぎのバスで登校。
     ** 途中、お腹が痛くなり体育の授業に参加できなかったとのこと。

5/8 2回目の授業に参加予定。 前日、珠算、バイトと終えた後、期限のある提出物をやっつける。






こんな感じの流れでした。

メンタルが落ちたのが、前の高校の主任から頂いた電話でした。
こちらが失礼をしたのでお怒りに関しては申し訳ない思いで謝るしかないのですが、
そこで話した内容に、違和感やなんとも言えぬ思いにさせれられました。

先生のお話では、統計的にはそういう子が多いかもしれませんが、
今日、やる気になっているsho*を見られて、この道に進もうとしている我が子を信じてあげたいです。




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 不登校 * Genre : 学校・教育 * Category : カウンセリング・転学
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

管理人のみ閲覧できます * by -

◆鍵コメWさんへ◆ * by kotori*

はじめまして。
コメントを残して下さってありがとうございます。

優しいお声掛けに励まされました。
また、今までになく学校に向き合っている息子を見て、
安堵すると共に、それにも励まされている自分が居ます。

経験した者にしかわからない気持ちですね。
また、遊びにいらして下さい。(。v_v。)

コメント







管理者にだけ表示を許可する