よいお年を....

個別記事の管理2016-12-31 (Sat)
cut_12b.jpg 


ここを訪ねてくれて、
そして、他愛の無い私の徒然にお付き合い下さいまして
今年もたくさん、ありがとうございました。

一年は短く感じたのに、本当にたくさんのことがあり、
同じ年の出来事とは思えない年でした。

長くなりそうなので『追記』にしますが、
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

どうぞ、よいお年を!






まず、今年の一番は息子・sho*のことです。
今年のお正月に、sho*の高校合格祈願へ行き、
見事、春には希望の高校へ合格。
しかし、治まっていた過敏性の兆候が日に日に激しくなり、
担任やカウンセラーと共に色々手を尽くすも、
彼の頑なな拘りの前に、とうとう単位を落とす。
起立性で朝起きるのが辛かったこともあるが、
今は、好きな執筆作業をし、夕方に数時間アルバイトへ通っている。
朝は好きな時間に起き、好きなことをし、
夕方にはアルバイトか、7年続けている珠算塾へ行く生活。
おかげさまで、過敏性の症状はピタッと止まり、
もぅ、あからさま過ぎて笑えます。(笑)
初めてスクールカウンセラーを受けに行ったのも今年。
多分、sho*より私の方が学校へ通ったかも。(笑)
それでも、担任や、部活の顧問が本当にベテランのいい先生に恵まれ、
ずい分と心配を頂いたり、配慮を頂いたりと、感謝の想いだけです。
今も、紹介を受けた病院へ定期的にカウンセリングへ行っています。
あっ、でも、病気ではない、と言われておりますので心配後無用です。
学校へ行かなくなると社会との繋がりが途絶えがちになります。
sho*の場合、アルバイトがタイミングよく決まりましたが、
それを強くプッシュしてくれたのは病院のカウンセラーの先生です。
社会との繋がりを切らない意味でも、
また、”監視・監督”している者が居る、って意味でも続けましょうと。
sho*は、幼稚園時代から、『先生』には本当に恵まれる幸せな子です。
今ではサラッとこの一年を書き記せますが、
毎日、毎日、私の方が先に出勤するので
「今日は学校へ行ったんだろうか?」と気に病む日々でした。
帰宅するとsho*の靴がある.....
そんな毎日に、イライラしたり、神経磨り減る想いでした。
このことだけの共感者が欲しくて、別ブログ立ち上げたほどでした....
sho*も辛かっただろうけど、私もキツかった。
単位が落ちた時、多分、お互いが楽になったはずです。
振り返れば、のハナシですが。

娘・mana*も、毎日頑張った一年でした。
学校に、部活に、塾に、趣味に、毎日「時間が足りない」と叫んでました。(笑)
部活では、実力者No.1、2が、部長、副部長となる中、
そこそこのmana*が、先輩から副部長の任命を受けたと。
部長を筆頭に、個性強い女子テニス部に、
緩和剤になり得るmana*を先輩たちは押したのだろう。
今まで掴み辛かったmana*の性格だったのだが、
生真面目で、責任感が強く、努力型だと見せ付けられた一年でした。
学校の理科の宿題が終わらない、と、朝まで電器が付いていることが多々。
お前は受験生かっ!って驚くほどでした。
とは言っても、部活の疲れもあり途中で寝落ちしてるんですけどね。
とにかく、理科の宿題に親子ともども悩まされました。
ところが、その宿題にコツを見付けたmana*
やっと満点を貰え、内申も上がったんですね。
頑張れば点数が付いてくる、ってことを実感し、意欲にもなる。
また、模写が得意な子ですが、イラストもグンと上達しました。
私のLINEのアイコンも、mana*に描いて貰いました。(笑)
時々、塾へ行きたくない、とか休んだりしていますが、
基本、キチンと行く子なのでガス抜きさせています。
部活だって、親から「たまには休んだら?」と言わせるほど
あまりにも頑張り過ぎてるところもあるのでね。
何でもそうですが、”細く、長く”が私のモットーです。(笑)

さて、最後に私のこと。
とにかく、sho*のことでいっぱい、いっぱいの一年でしたね。
そこに差が生まれないようにと、mana*へも気を配ったつもりですが、
今ではハハの愚痴も聞いてくれるくらい大人になりました。(^=^;
sho*がずっと家に居ることから、私も、mana*も、
自分だけの”ひとり時間”が無くなり、
正直、これも大きなストレスになりました。
sho*は引き篭もりでは無いので、外へ促せば出掛けるんですけど、
そのストレスに慣れるまで、mana*と一緒に試行錯誤でしたね。
私の仕事的には、5月に時間帯責任者になり、
朝の立ち上げ(オープン準備)が出来る人が限られていたため
シフトが一気に全部『早出』になり、
sho*の不登校現状もあっただけに登校を見送れない毎日に
半端無い神経の磨り減りとストレスでした。
単位が落ちる秋までは、本当に辛かったです。
そして、10月からパートの雇用形態が変わったことで、
一人親の場合、社保に入った方がいいこともあり、労働時間が増えました。
これは体力的にもかなりきつかったです。
やっと慣れてきた頃、あまりの閑さに人件費削減で
どんどん削られるシフト。決まっている社保の天引き。
シフトのストレスで精神的に参ってる現在です。( ̄_ ̄ i)
辞める人がいるのでかなり流動的なシフトなので、
この繁忙期を過ぎたら、店長に話してみようと思います。
ってか、シフトの話をすると露骨に機嫌が悪くなるのが最悪です。

ここまでは、今年の私の備忘録でした。
長々と読んで下さった方、ありがとうございます。

来年は、いい年でありますように!なんて言いません。
今より悪くなりませんよう、精進します!
(笑)

 


Theme : 今日のつぶやき。 * Genre : 日記 * Category : ひとりごと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by コロン**
kotori*さん、こうやって振り返ると、一言では語れない1年でしたね。
抱える過ぎるくらい抱えていたのに、心労でダウンせずに何とかここまでこれて…。
お正月もお仕事ですか?
来年は、少しでも労働環境がよくなるといいですね。
kotori*さんにとって、来年も輝かしい1年となりますように…☆

コメントありがとう * by kotori*
◆コロン**さんへ◆

もぅ、諸々のコトが同じ一年とは思えませんよ。(笑)
合格祈願に神宮まで行ったの今年だー、みたいな。(笑)
たいそうな金掛けて入学準備して、
まともに1ヶ月行かないでイライラ、プスプスと燻っていた日々でした。
来年は、互いに受験生のハハですね。
今よりは悪くならない、と思う我が家なので、
またおしゃべりや愚痴にお付き合いくださいね。
すっかりハンドメイドはフリーズしてますが
来年もどうぞよろしく!
よいお年を....☆

コメント







管理者にだけ表示を許可する