近況です....

個別記事の管理2016-08-19 (Fri)
曇り

DSCF3284a.jpg
              8/10 19時頃 札幌 北の空


一年で一番の繁忙期である”お盆”が終わりました。
帰省の大動脈である国道沿いであることと、
近隣に墓所が3ヶ所あることと、
店内が広いので、大人数のファミリーや団体に受け入れやすい店であることなど、
一年で一番の激務になる某ハンバーグレストランに勤務しております。

前回の記事をステップに、小さくても記事を上げるつもりでいたのに、
思いとは裏腹ですっかりまたフリーズしてしまいました。

疲労困憊ですが、私は大丈夫です。(笑)


ブログを書けない間にも、当然ながらイロイロありまして、

・不登校の息子@高1が、スクカウの勤める病院の
 俗に言う「心療内科」(ここの病院では「精神保健課」と言う)に初受診。

・学校に、部活に、塾にと頑張っている娘@中2が、
 部活で副部長になった。

・息子は、参加しなければならない”夏期講習”5日間(15時間)のうち、
 金だけ払って結局は1時間しか出席しなかった。

・部活に頑張っている娘。
 大会や練習試合が多く、なかなか塾の夏期講習に行けず。

・不登校・息子の2回目の病院受診。(学校休みなのだから基本元気!)

・子供たちと、久し振りに映画「ドリー」を観に行く。

・充電が出来ずのiPadを、半月以上振りにやっと見てもらい直ぐに解決しホッとする。

・不登校・息子、当然部活にも参加せず、大会近くで顧問から電話くる。
 (男子の数が何人しかおらず、パート的にも参加要請状態)



なんか、まだゴチャゴチャあった気がするが、
息子へのジレンマに加え、夏休みに入ってからの仕事の忙しさ。
そんなのがずっと絡まっていてメンタル的にはかなりきつい日々を過ごしており、
なかなかマイナス的なことしか書けないブログに辿り着くことが出来なかった。


それでも、17日の高校始業式で彼も気持ちを入れ替え頑張るのかと思いきや、
やっぱりそれも裏切られ、もぅ後の無い単位である今日も行く気は無いらしい。
もぅ、息子の不登校が始まってから、私自身、一人休みが皆無になり、
それどころか、その様子を見るだけでストレスが溜まる......

昨日、7年通っている珠算の先生にsho*の現状を初めて話した。
たくさんの子供を見ている先生。
7年間、sho*を見てきた先生。
息子さんを三人も育て上げた先生。(みんな公務員)
そして、なによりも、sho*が先生のコトを好きだから今まで通っていた。

我が家は母子家庭。もぅ、母親の言うことなすことに反発するお年頃。
現状に驚いていた先生だったが、うかがい知れる性格もよくわかってくれていて、
彼の相談に乗る旨をおっしゃってくれたことがとても嬉しかった。


申し訳ない、一気に書き殴ってしまいました。(;-ω-) =3
文章構成なんて考えているからなかなか書けなかった。
思いのまま書いた。
意味がわからないかもしれないけれど、取りあえず書いてみた。





にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村


Theme : 高校生&中学生の母 * Genre : 育児 * Category : ひとりごと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する