小・中学のは無駄!?

個別記事の管理2016-04-22 (Fri)


         fue01a.jpg



高校に入学したsho*は、選択科目に『音楽』を取った。
で、リコーダーの斡旋販売の案内を貰ったのだが、




えっ、持ってるのにまた買うのっ!!!?



大半の方が同じだと思うのですが、
小学校で ソプラノ・リコーダー。
中学校で アルト・リコーダーを揃えていると思います。


なのにっ!



高校の選択で『音楽』を選ぶとまた買う羽目になりました......( ̄_ ̄ i)
ソプラノとアルトが”素敵な”ケースに入っておそろです。

なんでも、メーカーや物によって音が違うのだそうです。
アンサンブルや、テストなど、同じメーカーの物でなければ、
音のバラつきがあり、揃わないし、比較できないんだそうです。
で、また4,000円弱のお金が飛んでいったのです。(~o~)



えっ、じゃぁ、小中学校で買ったモノはなんなのでしょう。
単なるゴミになるのでしょうか?

制服なんかは”お下がり”って手もありますが、
リコーダーって、どんなに

「洗ってあるから」 とか、

「煮沸消毒してあるから」


とか言われても、人から貰うのって「ごめんなさい」ですよね~(^_^;)



とても エコじゃない” ハナシにビックリなんですけど。(;-ω-) =3






にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村



Theme : 高校生&中学生の母 * Genre : 育児 * Category : 子供のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する