えっ、スカウト!?

個別記事の管理2016-04-19 (Tue)


        cut_40k.jpg
line_ha21.gif



今日、用があって音楽の先生を訪ねたsho*
高校の中で、一番の年長者らしい。

そこで、「部活が決まっていないなら、合唱部に入らないか?」と誘われたらしい。
この先生、合唱部の顧問。
選択科目に”音楽”を選んだsho*は、昨日、初めての授業で自己紹介があり、
そこで『地声が低くてイイ』と、先生は声を掛けようと思っていたのだとか。(笑)


選択科目の音楽だって、音楽教科が好きだから選んだわけではない。
悲しいかな、美術も、書道も、悲しいくらいにセンスの無いsho*
これって、努力してどうなるものでもない部分ってある。
その消去法で”音楽”が残っただけ。(笑)

でもまぁ、楽器を触ることは好きだし、歌も好きでよく友達とカラオケに行ってる。
声を出すって、いいことだと思う。


で、部活のハナシだが、
運動も苦手なsho*なので、入ってみようかな、って思ってたのが”科学部”。
しかし、3年生女子が2人しか居ないと知り、その2人だって直ぐに引退だ。
それで困っていたところにこの、思っても居なかった合唱部の誘い。

その後、教室でも勧誘に来た女子の先輩達にグイグイ押されたらしいのだが、
「考えてきます」と保留にして帰った来たらしい。(笑)


話を聞くと、女子はいっぱいいるけど、男子は3人。それも3年生。
sho*の他に、今年の1年生男子2名は入部決定とのコト。

まんざらでもない感じで、珍しく学校の話をするsho*に、
「これも一つの出会いだし、やってみたら」と。

実は、この音楽の先生を訪ねる理由もイロイロな”流れ”があった。
自ら志願して入るつもりも無かった部活に、思わぬ”きっかけ”ができたのだ。

男子の人数は圧倒的に少ないけど、先輩、後輩の縦の繋がりは大事だし、
そこで知り合う人たちとも何かの縁がある。
みんなで作り上げて一つの歌になる、ってのもいい経験だと思うし。

とにかく、学校へ行く興味が一つでも増えて欲しいし、
団体生活だからこそ、色んなこと経験して欲しいと思う。





にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村



Theme : 高校生&中学生の母 * Genre : 育児 * Category : 子供のこと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by コロン**
そう!そのとおり!!
kotori*さんの母親としての考え、すべてに共感しました。
【そこで知り合う人たちとも何かの縁がある】まさにそう!
つい昨日、長男に対して同じことを思ったばかりだったんです。
sho*クンがどちらを選んでも、部活動の仲間と楽しく過ごしていけたらイイですね~(^^)

コメントありがとう * by kotori*
◆コロン**さんへ◆

ほんとにそう思いますよねっ!
縁なんてどう発展していくかわからないし、
きっかけなんて本当に些細なものだったりと、
やっぱり”出会い”って大事ですよね。
この歳になってしみじみと感じます。(笑)

現にこうやって、ご縁でお話させてもらえるんですもの。(o^∇^o)

コメント







管理者にだけ表示を許可する