高校受験 サクラ サク

個別記事の管理2016-03-16 (Wed)

晴れ


DSCF2793a.jpg

お天気は昨日の卒業式と変わらず気持ちのいい青空が広がった。
そして、昨日よりは10度近くも気温が上がり、温かい。

10時より、公立高校の合格発表だ。
友達と行く、と言うsho*を送り出した後、私はママ友と一緒に高校へ向かう。

高校の前でsho*と会う。
残念ながら友達とはバスが一緒にならなかったらしい。


10時少し前に掲示板を設置する学校側。
ご丁寧に布が掛かっており、腕時計を見ながら10時の時報を待っている。
もぅ、心臓が痛い.......( ̄_ ̄ i)


DSCF2790a.jpg


時報と共に、布が外された。

sho*は素早く見付け、「あった!!」と一声。

ハハは、「どこ、どこ!!??」(笑)


あったーーーーー、あったーーー。(ToT)


一緒に行ったママ友のNちゃんも合格!

Nちゃんとは、唯一、幼稚園から一緒の友達。
塾までも一緒だったけど、さすがに男子と女子なこともあり
凄く仲良し、ってわけではないが、知ってる顔があるのは心強いと思う。

sho*と仲良くしていた友達2人は、残念ながらダメだったようだ.....
「AとKの番号無いな~」と、とても残念がっていたsho*

またきっと気の合う友達ができるさ。



夜は、合格祝いで食べに行くことも考えているんだけど、
取りあえず、この日はお赤飯を炊いて家で食べた。

DSCF2797a.jpg





やーー、とにかくホッとして、午後からは半端無い脱力感でどうにもならなかった。(^=^;

”貯金”である『内申点ランク』が、とにかく基準範囲よりはかなり低く、
ただ、学力点が高い、と言うことで受けられたのだが、
当日点なんてどうなるか全くの保障が無いじゃない!!

手応えなんて本人にしかわからないし、
自信有り気なsho*の根拠がわからなくて、ハハ的にはデカイ博打気分。(´д`lll)
塾の先生にも「普段通り取れてれば大丈夫」とは言って貰ってても、
低血圧持ちのsho*なので、当日どうなるかの不安が本当に大きかった。


見守るしかできない立場って、ホント、
”忍耐”と”覚悟”の二文字しか無いわ。(*´Д`)=з


でも、よく頑張りました。
内申点の大きく足りない部分を当日点で埋めたのですから、
ある意味たいしたものだと思います。

普通に提出物出していれば、ここまで当日点に頼らなくてよかったということを
本人も自覚したと思います。


あーー、今夜はぐっすり眠れそうです。(笑)




sho*、おめでとう!!








にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 中学生のママ * Genre : 育児 * Category : 子供のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する