お悔やみへ

個別記事の管理2016-02-26 (Fri)

cut_61.gif



塾の面談のあと、家賃の支払いと共に、
先月の末に亡くなった大家さん(の息子さん)へお焼香させて頂いた。

(亡くなった衝撃的な出来事は、以前の記事
   「心肺停止と聞き込み」 「やっぱり亡くなったんだ...」から)


アルコール中毒で、飲まなきゃいい人だったんだけど、
夏は特に夜な夜な朝から晩まで酔っ払って歩いていた息子さん。
初冬くらいに3~4ヶ月ほどの入院から退院してきて、
しばらくおとなしいな~と思っていたのだが、90歳近い母に内緒で飲んだらしい。

おばあちゃんの(亡くなった息子の母)の話だと、
ここんとこずっと飲まないでいたんだと。
近所にお宅で不幸があり、その方の通夜に顔を出した後帰宅し、
用事があると出掛けて行ったきり、だったそうだ。

23時になっても帰宅せず、雪道で足場が悪い中、
おばあちゃん、家の周りの様子を見に外に出たようなのだが姿はなく、
翌日の10時頃救急車が来たのだが、外で倒れている息子を見付けたのは
おばあちゃんだったそうだ。

倒れていた直ぐ側の住人が救急車を呼んでくれたらしいが、
もぅ、白目を剥き、冷たくて、硬くて、明らかに亡くなっているとわかったと言う。


「自分が先に逝きたかった.....」と涙をこぼす90歳近いおばあちゃんに、
”殴られた跡があった”とか噂で聞こえてきたものもあったけど、
検死はしたのか、死因はなんだったのかとか、
そんな突っ込んだことは聞けなかった......

どうしてこんなことになったのか、状況は掴めていない様子だった。


息子さんは、61歳で、今年62歳になるんだったそうです。


ご冥福をお祈りいたします........





にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村





Theme : 日々のつれづれ * Genre : 日記 * Category : ひとりごと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する