業者さんでも間違えるんかい!

個別記事の管理2015-07-29 (Wed)
曇り でも、気温高く蒸し暑い......(´д`lll)


     cut_03a.jpg
line_ha18.gif


今朝、早出出勤で仕事をしていると、ジュースサーバーの取替えに来たと業者。
そんな話は誰からも聞いていないな~と思いながらも、
私の耳には入らなかっただけなのかと業者に任せることに。

9時のオープンもあと10分くらいと迫った頃、
業者の一人が、「すみません、お店を間違えたようで.....」と。
「9時オープンですよね? 急いで組み立てなおしますので」と大慌ての二人。


実は、うちの店舗と、行くはずだった店舗とはお客さんによく間違われる。
同じ、国道「○山通り」にある店舗で、
行くはずだったお店は、×××× ○山通り店。
うちの店は、       ×××× △野店。

これだけ見ると間違えようがないと思われるだろうが、
ここが間違えられるポイントで、うちの店の住所が「○山F条F丁目」と、「○山」なのだ。

この両店舗、国道の直線上とは言え、車で30分は掛かるほど違う。


これ、お客様がよく間違われて、テイクアウトの注文時に多い。
「テイクアウト取りに来たんですけど」とか、「テイク注文した○○ですが」とか、
こっちでは「へっっ????」って。(笑)
「ご注文はお受けしていないのですが、もしかして○山通り店ですか?」と聞くと、
たいがいがそっちに電話をしている。
店舗にも連絡を入れて確認すると、
テイクアウトの用意をしてお客さんを待っている状態なのだ。
当然、そこまで取りに行くのは遠いいと、うちの店で急いで作ることになるが、
作って待っていたあちらの店舗では廃棄処分となる。

電話を掛けてテイクの注文するのだろうから、
局番見たらわかりそうなもんなんだけどね~。


まぁ、お客さんが間違えるのはよくあることとしても、
業者さんが間違えるってどうなの???
何年のお付き合いをしているの?

ビックリしたよ、まったく。

うちは取り合えず9時のオープンにサーバーは元に戻ったけれど、
壊れて困っている向こうの店舗が気の毒だったよ。
この繁忙期に......( ̄_ ̄ i)






にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

Theme : ファミレスの仕事 * Genre : 就職・お仕事 * Category : 仕事のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する