sho*の起立性調節障害

個別記事の管理2015-04-27 (Mon)
晴れ   4月にして17年振りの夏日。


     cut_40p.jpg
line_001.jpg


sho* が、起立性調節障害(OD)と診断されて一年。

   起立性調節障害とは.....


数ヶ月飲んでいた昇圧剤も、すっかり止めてしまい一年くらいになる。
飲んでも飲まなくてもたいした変わりが無い、ってところが、
本人の「飲もう」と言う気を起こさなかったようだ。
少しでも効果を感じていれば飲んでいたんだと思うのだが......


一番の障害は、朝起きられないこと。

とにかく、これが酷くて、私の仕事の早出の日は私の方が精神的にきつい。
職場に着いてからも電話を掛けたり、
出なければ出るまで気になるし、遅刻も何度かあり。

穏やかに起こしていた朝も、毎日のコトで怒鳴り声に変わり、
この春先にはその症状がより強くなる。


中学三年になり、今年は受験生。
来年には高校生になる予定であるのに、
このままでは、中学より間違いなく遠くなる高校に通えるのか!!
と、私の方が強い危機感を持っている。

一時期、病院の先生からも「生活リズム」を褒められるほど、
起床、就寝共に順調に生活していたのに、夏休みですっかり崩れた経緯あり。

しかし、
新学期が始まって二週間の間に、遅刻に関する電話連絡を三度も入れる。
何かを変えなければ......


line_25.gif



病院で薬を貰って来ようか、とも考えたのだが、
継続できなかったことを考えると効果をあまり期待できない。

やっぱり生活リズムだよな~と思う。

初心に戻り、決めた時間には眠れなくても布団に入る。
カーテンは少し開けて、朝の光が少しずつ入るようにする。
決めた時間に起こす。


以前、これで成功したので、またやってみることにして10日ほど経った。


朝、起こす時には甘いココアを飲ませる。
甘いものは直ぐにエネルギーになるので、一口でも飲ませて起こす作戦。

布団の上で飲ませると、飲んだ後にそのまま枕に頭を付けてしまうので、
たちくらみが起きない程度に居間に呼んで、
TVを見ながら、会話をしながらココアを飲み干す。

すると、自室へ戻ると、布団を上げてPCを始めたsho*


起きるのは辛いだろうけど、起きてさえしまえば機嫌は悪くない。
そこが、救われている一番大きなことだと思う。

今、これを続けて、続けられていて、余裕を持って登校している。



以前、薬を飲んでいた時にも感心したのだが、
起こして、薬を飲むのに布団の上に座るのだが、
文句も言わず、グダグダもせず、直ぐに手を伸ばして薬を飲む。

今も、ココアを同じ様に口に運ぶ。

自分もそうだが、眠いのを起こされて、
誰しもすこぶる機嫌がいいとは思えないのだが、(笑)
彼のこの素直な態度には本当に感心する。


ガンバレ、sho* !!



ハハも頑張れ!




にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
Theme : 中学生のママ * Genre : 育児 * Category : 子供のこと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by コロコロ
kotori*さんの優しくて大きな支えがあるから、sho*くんは頑張れるんだな~って、記事を読んで感じました。
とはいえ、毎日のことだから、支える側もツライ時があるし…。
お二人のことを陰ながら応援しています☆

コメントありがとうございます * by kotori*
◆コロコロさんへ◆

起きられない、とは理解していても、
毎朝となると本当にキツイです。
怒鳴ったまま学校に送り出したくはないですし。

今、いい感じで起きられているので
このままいって欲しいな〜と思っています。

コメント







管理者にだけ表示を許可する