個別記事の管理2015-03-14 (Sat)
雪 のち 晴れ


      cut_40i.jpg
line_ha18.gif


久し振りに彼女からメールが届いたのは木曜の夜だった。



「昨日、Wが亡くなりました」と.......




あまりの驚きと衝撃で言葉が無かった......



彼女の状況を察すると詳しい話は何も聞けていないのだが、
昨年の10月から入院をしていて辛い闘病をしていたんだそうだ.....



最近、ブログのコメントにも書き込み無いな~とは思っていた。
でも、下の子がまだ幼いので忙しいんだろうな、と思っていたのに....



line_36.gif


彼女とWくんに出会ったのは、今から14年前。
元旦那の転勤で関東に引っ越した時、一番最初に友達になった。
偶然にも子供同士が同い年で、
まぁ、厳密に言うとWくんは早生まれで学年は一つ上になるのだが、
気さくな彼女の人柄に、初めての土地での子育てに不安から救われた。


近所の公園や広場で、集まる子供たちと共に毎日一緒に遊んだ。
土地に不慣れな私を連れ、電車を見に松戸へ行ったり、
ベビーカー押してディズニーランドも行ったな~。

私の記憶にはそんなWくんしか残っていない。
私自身、当時は離婚で悩んでいたので、INとOUTのギャップが大きかった。
札幌へ戻る決意は、周りには「突然」のことだったのだが、
別れをゆっくり惜しむ間もなく、千葉を離れた。

でも、毎年やり取りしていた年賀状で、成長した姿を嬉しく見ていた。




今月、Wくんは中学を卒業するはずだった......

今月、Wくんはもう直ぐで15歳の誕生日を迎えるはずだった......



彼女の気持ちを思うと、本当に言葉が無い。
直ぐにでも飛んで行きたい。
今日は告別式だった.......


せめても、初七日に向けてお花を送った......



にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

* Category : 子供のこと
* Comment : (3) * Trackback : (-) |

No Subject * by shoko
久しぶりです。いつも読み逃げですみませんっ
でも、これはそのままにできなくて。
私も知ってるW君ですよね、きっと。
だんだん年賀状だけになり、それも疎遠にしてしまって、今はそれを後悔してます。
あの人懐こそうなW君と、芯の強いしっかりしたお母さんの顔が浮かびます。なんか、もう言葉にできないですね。

コメありがとう * by kotori*
◆shokoさんへ◆

おひさです。
変わらず読みに来てくれていたんですね。ありがとう。
shokoさんとコンタクト取りたいと思ってました。
でも、blogも書かれていない様だし、
プライベートで連絡が取れないってことに初めて気付きました。
コメ貰えてよかった。


そう、あのWくんです。
何かご存知かと思っていましたが、
みんな新居を持たれてバラバラになっちゃいましたもんね。

当時のことがまざまざと蘇ります。
どんな想いでWくんに向き合ってきたのか
当時は本当に頭が下がる思いで聞いていました。
あの頃の写真を見て涙しか出てこないです。

よかったら、鍵コメでPCでも携帯でもアド教えて!

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント







管理者にだけ表示を許可する