映画「GODZILLA」

個別記事の管理2014-08-21 (Thu)
曇り 時々 晴れ


DSCF1085a.jpg


今日は、まだ夏休みのsho*と二人で、久し振りに映画を観て来た。
レディースデイに珍しく仕事が休みだったので、行くしかないでしょう。(笑)
mana*は興味が無い、って言うし、ゴジラはsho*と思い出深いので。(*u_u*)


line_ha18.gif

アメリカ版ゴジラは、首が太くてちょっとマッチョな感じ。
フォルムはや質感は物凄くこだわっていて、さすが映像技術は凄い、と思った。

敵として登場するムートーという怪獣とのシナリオも、
うまくゴジラと融合させてるな~とも思ったが、
私はやっぱり日本の「特撮」ゴジラが好きかも。(笑)


なんか、映像は物凄くリアルで凄いんだけど、
ちょっと丸顔のゴジラだったり、ムートーはもやは怪獣ではなくエイリアンで、
どうしても「特撮」時代のものと比べてしまうので可笑しくて、可笑しくて、
映画を観終わってからsho*とゴジラ談義に花が咲きました。


line_ha18.gif

初めて、sho*に映画館で見せた映画がゴジラでした。
あれは2003年12月公開の「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」でした。
sho*も私も、モスラのファンです。(^_-)v

godzilla01a.jpg


まだ3歳だったsho*に映画館のゴジラは迫力あり過ぎてどうかな~
とも思ったのですが、当時恐竜大好き少年だったので、
似たようなもんかな~って思ったわけです。(笑)

大雪の降る中、確かどうしてもこの日にしか行けなくて、
はるばる片道一時間半も掛かる映画館へ行ったのです。

同時上映はなぜか「ハム太郎」でした。(笑)

確か、ここの映画館では最終上映の日で、
この大雪の中よく来てくれたね、と、ゴジラとハム太郎の映画のポスターを頂いたのです。
 (まさに上の画像のポスターです)
この映画館、もぅ無いんですけれどね。

ゴジラの映画が始まると、怖がるどころかsho*は立って前の座席にしがみつき、
微動だにせず最後まで食い入るように見ていたのは驚きでした。

あれから11年。
なんだか感慨深い思いがしました。
だって、今では対等に映画の話が出来るのですから.....



このゴジラのおかげで、久し振りに特撮時代のゴジラが観たくなりました。

今日観たゴジラも、いいヤツでした。
二頭のムートーを倒し、静かに海へ帰っていきました。


godzilla02a.jpg



line_ha11.gif

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村
  ラムネ色の”朝顔をクリック” して貰えると、
       日々の疲れも吹き飛びます。(*≧▽≦*)

Theme : 映画感想 * Genre : 映画 * Category : 映画のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する