個別記事の管理2014-06-12 (Thu)

曇り 時々 雨

     cut_40i.jpg

line_ha18.gif


今日は何の予定も無い、久し振りの一人休みだったのだが、
夕方17時頃、実家の父から電話が来た。

最近、食べ物が喉に通りづらい、とは言っていたが、
昨夜から水も飲めなくなったし、腹と背中に出来物ができたと。

時計を見れば病院の診療は終わった時間で、
でも、病気のこともあり救急でも対応してくれることになっていたため、
取りあえず、病院の担当ソーシャルワーカーが居ることを祈って電話する。

幸いにも担当のTさんが居てくれて話が早い。

取りあえず、実家に行って状況を見てからもう一度連絡することになった。


line_ha18.gif


飲まず食わずだった父は横になっていたが、腹と背中は真っ赤になり水泡が。
う~ん、これはもしかして帯状疱疹......

かつて、亡き母も患ったことがあるため察しが付いた。


とにかく、脱水症状の心配と、帯状疱疹の旨を伝え診て貰うことになった。
そのまま入院の支度をしてくるように言われる。


line_ha18.gif


19時過ぎに病院に到着し、
診てくれたのは他の病院から派遣できていた研修生みたいな若造先生。
看護師が「帯状疱疹ですねー」と言うベテランさんに比べ、
俺は専門外で、ここの病院のスタッフでは無いからと、父の体を覗き込んで見ただけ。

ちょっと一言言ってやろうかと思った、この穏やかなアタシが。((o(-゛-;)

薬も救急では置いていないし、皮膚科の受診を受けないで下手なことができないと言い、
まぁ、痛みが特徴の帯状疱疹なのに父は全く痛みが無いと言うので
食事が取れない分の点滴をすることになった。

明日、父の担当医が居るので診て貰うこととなった。


その後、父は入院の為に着替えるからとロビーで待たされ、
とにかくひたすら待たされ、昼もろくに食べていなかったからお腹は空いたし、
20時を過ぎているのにまだこれからの見通しが全く見えなくてイライラ。

子供たちに電話を入れ、やっとやっと病室へ通された。


line_ha18.gif


今度は病室で当直の看護師からあれこれの質問攻め。
更には、今処置室で計ってきた、検温や血圧測定、何回すんのよ、って感じ。
これら、あの待ち時間の間に出来たジャン、みたいな.....(-_-メ)


病院を出たのは21時を過ぎていた。
雨は降ってるし、バスで帰ると30分掛かる。
車だと10分も掛からない。
タクシー代痛かったけど、とっても疲れて車を拾った。


line_ha18.gif


本来、16日の月曜日に外来でCTを撮ることになっていたのだが、
明日担当医もいるので、CTを撮ると言う。

取りあえず、病院に入ってくれている方がこちらは安心だ。

また明日、入院に伴う物を持っていかなければ......
しばらく忙しくなりそうだ。(;_;)



line_ha12a.gif

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

  ”クリック” して貰えると、
     日々の疲れも吹き飛ぶかも~。(*≧▽≦*)

Theme : 今日の出来事 * Genre : 日記 * Category : 家族のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する