ゲリラ襲撃の如く

個別記事の管理2014-04-16 (Wed)
晴れ

    cut_a57ea.gif

line_ha18.gif


昨日、店がオープンして直ぐに、珍しくパタパタと来店が相次いだ。
店を立ち上げながら接客の仕事も入るため、これがなかなか忙しい。
客の少ない時間は、スタッフの人数も絞られているのはどこも同じだろう。

やっと2人だったスタッフが3人になり、そのタイミングで早出のスタッフが休憩に入る。
その辺りから、ゲリラ襲撃を受けることになった。


スーツを着た男女が次から次へと来店。
4月でもあるし、新入社員の研修かな?と思わせるような感じ。

ところが、これが次から次へとやってきて、来店を知らせるカッコーが鳴り止まない。

来店される人数は4名とか5名とか9名なのだが、
店内でみんな挨拶をしてるところを見ると、みんな同じ会社のようだ。

休憩に入ったスタッフを呼び戻し、案内だ、注文だ、配膳だ、と走り回るも、
とうてい3人で回せるのも限界がある。


入り口で山ほど案内を待ってるというのにいつまでも仲間同士で挨拶をしていて
メニューや水を置けなかったり、こちらも思うように仕事が進まない。
あっという間に、この会社の方たちで50席ほど埋まってしまった。
(当然、この方たち以外のお客様もいらっしゃいます)


そして、一番手を取られたのが、
お会計の際、ほとんどが「個別支払い」だったこと。

一枚の伝票で、自分の分だけ払う、ってやつ。


込み合っている時、これをされると一人がレジに張り付く形になり、
もともと手薄な人手が更に足りなくなる。

私、滅多にこちらから言うことはないのだが、
まだ案内を待っている方もいたので、
「お会計ご一緒でもよろしいですか」と何度か聞いたのだが、




「だめーっ」 とか、


「やだっ」 っていう一言。






さすがのアタシも、その言い方に カッチーン (`ω´メ) ときた。


全員がほぼ札を出す。
何百何十何円の釣銭だ。

食べたらどんどん帰る社員たち。
当然、レジにも行列ができた。





line_ha18.gif


嵐のように押し寄せて帰って行った会社員たち。


限られた時間の中での責務を果たし終わり、
一気に疲れ果てた......



後は、卓に残された食器の数々......

何時かと思いきや、やっと4番手が出勤してくる12時近くだった。
仕事的には、上がりの時間をとうに過ぎて延長になってるかと思ってた。



line_ha18.gif

今日、昨日居なかった店長にその話しをすると、
12時までの来店数があり得ない人数であり、当然、その時間にいたスタッフでは
許容範囲を超えている人数だと改めて数値で知った。



会社員たち、社章を付け、首からも社員証をぶら下げていた。
それで、某自動車会社の社員だとわかった。


社章や社員証は会社の顔であります。
そこを、お忘れなきように。







にほんブログ村
  クリックして貰えると、
     日々の疲れも吹き飛ぶかも~。(*≧▽≦*)


Theme : ファミレスの仕事 * Genre : 就職・お仕事 * Category : 仕事のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する