sho* 担任と帰宅

個別記事の管理2014-02-06 (Thu)

晴れ 時々 曇り


cut_40n.jpg
line_ha18.gif


今日は珠算に行く日であり、生徒会も終わっている時間なのに、
なかなかsho*が帰宅しない。
おかしいな.....と心配になりかけてきた頃、やっとピンポンが鳴った。

出てみると、沈んだ顔のsho*の横に、担任の先生も一緒だった。


やはり、危惧していた友達のことだった......



line_ha18.gif

小学校の頃、散々嫌な目に合わされてきたTとは、
入学の時に別のクラスに配慮してもらっていた。
おかげで、Tとは滅多に顔を合わせる事もなく、
クラスに気の合う友達も出来て安堵していた。

しかし、実は同じクラスにもう一人面倒なWが居た。
クラスを離して貰ったTとはまた別のタイプで、
名前はよく挙がっていたのだがTの方が勝っていた為「要注意」に留まっていた。

そのWのことを、最近とみにポロポロと家でもこぼすようになっていた。
我慢強く、大概のことは自分の中で抑えてしまうsho*が、
妹が居る前でもかまわずこぼしていたことに危機感を感じ、
担任にどうアクションを起こそうかと思い始めていた。


そんな矢先のことだった。


line_ha18.gif


6時間目の道徳の時間に「友人」のことについてやったのだそうだ。
それがどうやら抑えていたものの琴線に触れ「鬱」の様な状態に。
教室にいつまでも一人残っていたのを見回りの先生に見付けられ、
担任と少し話をしてきたらしい。


何か大きなことが起きたわけでもなく、大喧嘩したとか、怪我をしたとか、
殴られたとか、そういうことではないのだが、
毎日、毎日、何かを言われる。
事あるごとに名前を出されて言われる。
詳細は語らないsho*だが、今までの経緯からだいたいの想像は付く。

担任に時折話していたようなのだが、
先生も多分ここまでだとは思っていなかっただろう。
今回の事で、やっと重く受け止めてくれたようだ。

私も話したかったことを話せたし、迫るクラス替えのこともあるし、
sho*にはまた辛いであろうが、いい機会だったと思った。


line_ha18.gif


最近、生徒会も卒業式、入学式の準備に追われ忙しくなり、
プライベートでも、珠算に加え、塾へも通いだした。
更に、その塾も通常では週に2回のところ、学年末テスト対策で土日も通塾。
自分の時間が急に激減し、やりたいこともやる時間が無くなり
少しずつ色んなものが積み重ねってきたのだと思う。

大人でもなかなか難しいが、
少ない時間で上手にストレス発散できるようにならなければならないと思う。

ガンバレ、sho*!!



line_ha08.gif

にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村
  ”もこもこヒツジさん” をクリックして貰えると、
     日々の疲れも吹き飛びます。(*≧▽≦*)

Theme : 小学生&中学生の母 * Genre : 育児 * Category : 子供のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する