個別記事の管理2013-10-26 (Sat)
曇り

DSCF0429a.jpg
DSCF0431a.jpg

今日は、小5のmana*の学習発表会でした。

演目は「桃次郎の冒険」。
mana*は「紙芝居屋」役をやりました。
赤いバンダナをしているのがmana*です。


楽しみに出掛けた割には、
カメラを忘れたことに気付いて途中でsho*が取りに帰ってくれたりとか、
自分のコンタクトレンズの選択を誤り、
遠近両用をいつものように入れたおかげで
遠くがボヤボヤでな~んにも見えなかったりと、
なんだかボロボロでした。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

(遠近両用は、手元を見やすくする為に近視の度数をかなり下げてる)(-。-;)


line_41_20121005084021.gif

みんな、ソロパートの部分も多く、高学年になった感じがヒシヒシとしました。
練習も毎日ずいぶん先生から檄が飛んだようで、
ど~んよりと帰ってくることも多かったmana*

「何かあった?」と聞くと、練習で怒られた、と。

よくよく話を聞くと、mana*一人だけが怒られたわけではなく、
全体を見ての先生からの檄だった。
mana*にとっては、一生懸命やっているだけにショックなんだろう。

「緊張する、緊張する」と言っていた発表会も、
やっと終わりホッとしているmana*でした。(o^∇^o)



line_41_20121005084021.gif


mana*たちが終わり、次はスクールバンドの演奏でした。
去年までは児童観覧日に行われていたスクバンでしたが、
今年から保護者観覧日に演奏。
今までずっと聴きたいと思っていたので嬉しかったです。
逆に、なぜ、今まで保護者観覧日に演奏しなかったのかが不思議です。



しかし、sho*たちの代が半分を占めていたスクバン。
その前年も含め、みんな卒業したために人数が激減。
全盛期を見ていただけに、今日はなんだかとても寂しい感じがしました。
やっぱり、人数が居ないので楽器の種類も減り、
それぞれの楽器の数も減ります。
音のバリエーションや、厚み、深みが無くなってしまったのが残念でした。
でも、これは人数が居ないので仕方のないこと。
新入部員が増えてくれることを願ってやみません。
全盛期は、優勝回数がとても多い学校だっただけにです。


子供たちも今日はホットしてグッスリ眠れることでしょう。(笑)
おつかれさまでした。(‐^▽^‐)



line_42a.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  クリックして貰えると、
     日々の疲れも吹き飛ぶかも~。(*≧▽≦*)

Theme : 小学生&中学生の母 * Genre : 育児 * Category : 子供のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する