個別記事の管理2018-05-28 (Mon)

    cut_a26_20100121120721.gif
line_ha18.gif


26日の土曜日、3月に退職したWさんと、やっと飲みに行けました!

一緒に仕事をしている時はどう頑張ってもシフトが噛み合わず。
3人で一週間を回すのですから、翌日に2人ともお休み、なんて無いです。(笑)
土曜日、やっと、やっと都合が付いて開催となりました。\(^o^)/


美味しい焼肉・焼き鳥屋さんで、6時間くらい飲んでました。
いっぱい食べて、いっぱい飲んで、互いに感じていましたがザルです。(笑)

こんなに飲みっぷりのいい相手は初めてで、私も気持ちよく飲みました~。
本当に気が合うんですよね。
好きなこととか、趣味とか、本当に同じで。
なんせ、誕生日まで同じだったのですからビックリですけどね。(笑)

まだ半年くらいの付き合いにしかならないのに、気心許せます。
きっと、この方に出会うためにこの職場に転がるように転職できたのかもしれません。
飲みながらそんなことを思ったりもしました。


お酒も、お肉も、おしゃべりも、本当においしかったです!




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
* Category : お出掛け
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2018-05-27 (Sun)

これは、21日(月)の話です。





icon_37.gif cut_a28a.gif  icon_36_20180225150534287.gif  cut_a28a.gif  icon_37.gif



今の仕事、職場に就いて半年が経った。
イロイロあれど、徒歩7分ほどの職場はやはりありがたい。

そんな中、社長より「気分転換しておいで~」と、この日は他店での体験販売のシフト。
心の支えだったWさんが3月末で退職し、以来ずっとM店長とシフトを組んできたので
正に言葉通り、「気分転換」させてくれたようなのだ。

その店舗で一緒に仕事をするのは、時々当店にヘルプで来てくれるTさん。
そぅ、過去に”モンスターTさん”、と呼んで記事を上げた方で、第一印象は最悪でした。
それが今ではこんなに仲良く話が出来る相手になろうとは.....


当店の広さは10店舗の中で一番広い、と言ってもいいらしい。
他店はもっと狭いと聞いていた。
プライベートでも他店を見に行くことも無いので、今回初めての経験でした。

とにかく、そのお店の顧客さんの顔がわからないので、邪魔だけはしないようにと思っていたが、
オープン間もなくから立て続けに接客して売れたので安堵した。

そして、お店はもちろん狭かったけれど、店長のディスプレイの素晴らしさ、
カテゴリ別にちゃんと商品が分けられていてわかりやすく、初めて行った私でもちゃんと接客できた。

全て、ここの店長さんが管理していると聞き、センスの良さに感動すらした。
事務処理のやり方にしろ、本当に合理的でやりやすい。

うちの店長。基本にとても忠実。
それはとてもいいことなんだけど、応用を聞き入れない。
事務処理の簡素化に向け、仕事はどんどんデータ化している。
それを上手く活用してできるだけ合理的にすればいいと思うのだが、とにかく60代のアナログ。
昔のやり方に拘るだけに、事務処理の面倒さがいつまでも残る。



とにかく、色んなことに刺激を受けたし、勉強になった。

井の中の蛙、ちょっぴり大海の入り口を見た。(*´v`*)



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 仕事日記 * Genre : 就職・お仕事 * Category : アパレル
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2018-05-27 (Sun)

今更ですが、書き掛けの記事を備忘録としてUPします。
これは、18日(金)の話です。




   cut_53e.gif
line_ha21.gif


数日前から喉が痛いと訴えていて、食事も制限されてきたため病院へ行くため休ませた。
耳の奥まで痛がり、食事や、水さえも痛いと言う。
これは抗生物質じゃなきゃだめだと、思い切って休ませ病院へ。



この日、実はsho*のカウンセリングに同行したい為に、取り辛い休みを取らせて貰った日なのだ。
正月明けのカウンセリングからずっと同行できなくて、先生とどんな話がなされているのか、
彼が何を考えているのかわからないこの数ヶ月。
やっと同行できる、してやれる、と思っていただけに、
mana*の病院を優先させる形になってしまいsho*にはかわいそうだなと切なかった。


そんなsho*だったのに、帰宅して開口一番「mana*どうだった?」って。

優しいお兄ちゃんだよね~。



今度のsho*の診療には偶然にも休みが重なったので行けそうだ。
シフト願いを出せない期間だったので、上手く休みが合えば、と神頼みだったんだけど、
記事を上げられないでいるうちにシフトが出ました。

ちゃーんとわかってくれていたのかな?
診療の日に”休み”が重なりました。




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
* Category : 子供のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2018-05-20 (Sun)

hideki02.jpg


逝ってしまいましたね.......

ものすっごいファンだったわけでは無いですが、なんか、とてもショックです......

ここ数日、彼の全盛期の映像が流れ、当時の自分やその空気感がバーーッと思い出されました。

明星や平凡など小学生にはまだ買えなくて、当時、母は定山渓のホテルに勤めていたので、
お客さんが置いて行った平凡の付録、歌詞が載ってる本、ありましたよね。
それを貰っては耳だけで覚えた曲をよく歌ったな~なんて懐かしく思い出したり、
意味もわからないで”大人の歌”歌ってたんだ~みたいな、そんな頃までを思い出しました。

茶の間の風景や空気感。
そこに、今は亡き父と母の姿がまざまざと蘇り、なんとも言えない気持ちの数日間でした。


新・御三家の中で、私は秀樹が好きでした。(*´v`*)
当時から、ビジュアル重視なのが自分ながらに笑えます。(笑)

先日から、動画サイトで若かれし頃の彼の映像をひたすら見てます。
あの当時は、歌い方のオーバーアクションに引き気味だったのですが、(^_^;)
全身全霊の絶唱型、っていう今には無いスタイルと、
声のよさ、歌の上手さに今更ながらに感心しきりです。
ハースキーボイスながらに艶があり、絶賛のこぶしの様なビブラート。
今のアイドル達とはジャンルが違う気がしますね。

オンタイムで聴けていた我らの世代は、ありがたいことだなと改めて思いました。


大好きだった『ブルースカイ・ブルー』
壮大な感じがとても好きです。
歌詞がなんだか、彼との別れと被りますね。(;_;)




こちらも大好きだった『炎』
サビの曲調がとにかく好き。
当時はわからなかったけど、彼のセクシーさとか、男の色気出てますね~。(*´艸`*)




これも好きだった~。
『若き獅子たち』 風を感じる曲です。
”夜ヒット”のお2人も若いですね~。
井上順さんと、芳村真理さんの掛け合いがいつも楽しかった。
「東京昆虫採集グループ」には爆笑です。
そんな時でも乱れないヒデキ、パープルがとっても似合ってますね。





TVの追悼では、ヒット曲がよく流れていますが、私はこの3曲が一番好きです。
晩年の彼の頑張りも時々メディアで拝見していましたが、
やっぱり当時の映像と共に思い浮かぶ自分の幼少期の頃、そして茶の間の家族の空気感。
色んなことが思い出され、なんとも言えない気持ちになったのだと思います。

今から思えば、不便な世の中だったのかもしれないけれど、
今だから思う、”いい時代”だったな、って思います。

”昭和”、”フォーク”、”歌謡曲”
この歳になっても当時の歌は歌詞を見なくても歌えますよね。
歌手の好き嫌いに関係なく、歌謡曲はみんなに浸透していたんだと思います。

あっ、今は”歌手”ではなく、”アーティスト”って言うんですね。(笑)






にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
* Category : ミュージック♪
* Comment : (4) * Trackback : (-) |

* by サ・エ・ラ
こんばんは。
私もあの3人の中では秀樹が好きでした。
そして、私も「ブルースカイブルー」が大好き、
多分秀樹の歌の中で一番好きかな。
亡くなるには早すぎる年齢ですよね。残念です。


* by コロン**
私もブルースカイブルーが好きよ!
あと印象に残っているのは、愛の園。
一緒に歌っている子供達が羨ましかった♪
kotori *さんがいう通り、私ってこんなに秀樹が好きだった?と思うくらい、訃報を聞いたあとは涙が止まらなかったよ。
あのかっこよさは唯一無二だったんだって今は分かるけど、子供の頃はそこまでわからなかった。
あとね、長男が中1だったころのイケメン担任、やっとわかったの!
初めて会った気がしなかったのは、20代の頃の秀樹に似ていたからなんだって(//∇//)
オンタイムでたくさん見たあの頃の思い出は、宝物だよね。
おまけにあとひとつ。
ちびまる子ちゃんの主題歌も好きだったよ〜☆

◆サ・エ・ラさんへ◆ * by kotori*

サ・エ・ラさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

いい曲ですよね。
秀樹もお気に入りの一曲だったそうですね。
まだまだ無念だったと思いますが、
やっとゆっくり休めるのではないでしょうかね....
本当に早すぎますね。そして、残念ですね。(;_;)

◆コロン**さんへ◆ * by kotori*

コロン**さん、こんにちは。
コメントありがとう!

なんかね、本当にショックだったんだよね...
ブログにも書いたけど、あの当時の両親が居て、幼き私が居る。
そんな昭和の空気感がまざまざと蘇って色んな意味で寂しく感じたのかもしれない。

『愛の園』、あったねー。子供たちと歌ってたね~。
ちびまる子ちゃんの主題歌も意外性があったよね。
なんでも作者が秀樹大好きだったんですってね。

個別記事の管理2018-05-10 (Thu)

   在りし日のミント
DSCF1005a.jpg


4/26(木)
  あと5日で13歳の誕生日を迎えるはずだったミントが逝きました......
  私の飼育暦の最長年者です。

  片足が弱くなり、寝てばかりいるようになり、人間で言うなれば100歳ですもね....

  DSCF4866a.jpg

  この2羽は、ご縁があって一緒にお迎えしました。
  黄色いパールがとっても人懐っこくて、そのパールの後をいつも付いてきたミント。
  一日違いで生まれ、同じかごで育った2羽です。
  2011/10月にパールが逝って以来、とっても小心者のミントはかごから出ることはなく、
  それ故に大きなストレスも無くここまで長生きしたのかもしれないな~って思います。


きっと、この子たち、元気な体になって空の上で飛び回っていることと思います。

  2006インコ (117)a

  ・ピ コ  1996.6末 - 2007.7.24  11歳

  ・パール  2005.4.30 - 2011.10.23 6歳

  ・ミ ン ト  2005.5.1 - 2018.4.26  13歳



この子たちと出会えたことに、感謝です。




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : セキセイインコ大好き * Genre : ペット * Category : インコのこと
* Comment : (4) * Trackback : (-) |

* by コロン**
ミントちゃん、旅立っていたのですね…。
お仕事やあれやこれやで多忙だったところに、ミントちゃんとの別れは、本当に言葉にならない悲しみでいっぱいだったと思います。
長く一緒にいたから、失った時の悲しみもより深いでしょうし…。
ミントちゃん、お空でみんなと再会していますね。
思いっきり飛び回っていますね。

◆コロン**さんへ◆ * by kotori*

コロン**さん、コメントありがとう!

セキセイは身体が小さいので食べられなくなると早いんですよね....
でも、あの身体でよく頑張ったなと.....

止まり木に止まっていられなくて落ちたのだと気付けました。
ここ何日か餌を食べていないのもわかっていたので、
その日はタオルに巻いて抱いて一緒に寝ました。
普段なら当然そんなことさせないんですけどね。

実は、まだかごを片付けられなくてあるんです。
小心者だったので、側を通る時に声を掛けてから通るのですが、
いまだにその習慣が抜けなくてつい声が出ちゃいます。(笑)
大往生だったと思います。
ありがとう!

* by サ・エ・ラ
こんにちは。
ミントちゃん、綺麗な鳥さんだったんですね。
さぞや寂しいことと思います。
愛した子はずーっと忘れられませんよね、
なんていうかそのまま、いないまま家族として存在するみたいな・・・・

他の方へのコメントを拝見して共感しました。
私もね、亡くした子(猫)が最後に寝ていた毛布、捨てられません。
っていうか人間用の毛布だったので、いまだ私が愛用中です(笑)

お空の上での幸せを祈りつつ、
地上での思い出も大切にしたいよね~

◆サ・エ・ラさんへ◆ * by kotori*

サ・エ・ラさん、コメントありがとうございます。

こんな小さな身体なのに、どんなに大きな存在だったのか....
いつも居なくなってから改めて気付きます。

賃貸なので小さな生き物しか飼えなくて、そして鳥大好きなんですよね。
別れは寂しいけれど、出会えたことを感謝したいです。