「辞めたい」って伝えた

個別記事の管理2017-08-20 (Sun)

     cut_40i.jpg
line_ha18.gif

ずーーっと、ずーーーーっと、悩んでいた。
時間帯責任者になった重圧と、去年の秋に社保に加入した為に労働時間が増え体がきついこと。
朝は子供を送り出せない罪悪感が、ここで限界に来ていること。

また、仲間と話していた更年期を最近自覚するようになってきた。
私なんかまだ遅いほうで、私より若くても更年期の症状を語る仲間も居る。
私の場合、周りより子供が小さいので気にならなかっただけなのか、
でも、ここ最近は思うようにならない身体に『無理は利かない』と切実に感じ出した。


当店の一番の繁忙期であるお盆を越すまでは言えない、と口をつぐんでいたのだが、
来月からのスケジュールがどんどん流れていく仕事。
早く言わなければ、言っておかなければ、と、今日は焦らされた。


私は一人親なので、どんなことがあろうと死ぬまで働かなければならないと思っている。
辞めて次を探す、って言うことも、正直、今より時給が良くなることも、給料が上がることもない。
十年勤めて、やっとここまでになったのも事実。
新しいことを覚えるほどの頭も、エネルギーも、正直ない。(笑)

とにかく、長年勤めていたところを辞める、ってことは、一長一短、イロイロ考えることがある。
何よりも、現状は人手不足で、更には責任者である故、簡単に許可が下りないことは重々承知。

でもね、今日の店長は、ちょっと話しやすかった。
何よりも、自分の話を聞いてくれたのが驚きだった。
それって、この前少し伏線張ったのがよかったのかな~~(笑)

直ぐに辞めることのできない現状も知っているし、今のシフトを少し削ってもらっても、
多分、新しいところで働くよりは収入があるであろうことも理解できるし、
色んな兼ね合いが.......

ただね、収入も大事だけど、メンタル、ヘルスも大事でね......


とにかく、9月は頑張らざるを得ない。
人が入ってくれないことにはどーにもならないのだ。


それでも、私の現状と心境を知って貰えたことで少しスッキリした。




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : ファミレスの仕事 * Genre : 就職・お仕事 * Category : 仕事のこと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by ちゅらパパ
ことりさん、お久しぶりです♪

お仕事ずーっと大変そうでしたから、とりあえず気持ちだけでも上司に話せたのは本当に良かったと思います。
仕事の不満ってなかなか言い出せないのに、家庭の問題も抱えてたりすると、もー!ってストレス爆発しそうになりますもん。
自分を守るために勇気を持って立ち止まるのも、一歩前進だと思います(#^.^#)

◆ちゅらパパさんへ◆ * by kotori*

ちゅらパパさん、こちらこそご無沙汰してます。
コメントありがとうございます!

最後の一行に、とても勇気付けられました。

そうなんですよね、働かなきゃ、働かなきゃ、と
体の動くうちはひたすら必死に職場へ通ってましたが、
それを言い訳に、子供たちとちゃんと向き合えていたのかな、とか、
日頃の疑問や不満がグッと頭をもたげて来て.....
まずは、自分の体。
とにかく、私が倒れては元も子もないですからね。
それを改めて自覚できたいいタイミングだったと思います。

ただ、募集は掛けていて他の時間帯はどんどん埋まっていくのに、
ランチ帯だけが来ないんですよね~。

やっと店長に言えたことでトンネルの先の光がそこまできていたのに、
この現状を考えると、その光がまた遠くに感じています。