個別記事の管理2017-04-18 (Tue)

暴風雨!!


    ame01.jpg


なんでこんな日に......(ToT)

今日は、sho*の転学先である高校で”面接”でした。

交通機関を使って、軽く1時間半は掛かる場所なので、8時過ぎのバス。

さすがに、起こした時間にsho*は起きてきた。
”ここぞ!”と言う緊張感あることに関しては起きられる。

外は、家の中に居てもゴォーッ!!と鳴り響くほどの暴風雨!!


うそでしょーーーーー(ToT)


『前在籍校に制服のある人は制服着用』とのこと。

久し振りに袖を通したM高校の制服。
3年間着られるように、と、店員さんにサイズを見て貰って買った制服。
たった一年前のはなし......

これが最後の着用になるのかと、実はハハはしみじみとしていた。(;_;)


私は、これまた一年前の入学式以来のスーツ姿。
もちろん、入学式よりもずっと質素にしてである。

久し振りにパンプスも履いた。

この暴風雨の中.......




line_56.gif



やっとの思いで学校に着くと、様々な制服を着た子供たちが保護者同伴で登校していた。
今日の面接は、地方組みを含めの”転学生”ばかりなので、それぞれに訳ありだ。

控え室分けもされていたので正式な人数は定かではないが、
想像するに、40~50人は居たのだろうか.....
正直、多さに驚いた。


10時半から開始されるという面接までの30分間程で、
当校の『通信制』のシステム、提出物等の説明、案内が行われた。


受付番号を考えると、面接は最後の方で待たされると覚悟していたら、
思いのほか二番目に呼ばれて慌てた。(笑)


面接官は2人。その1人は、教室でイロイロ説明をしてくれた先生。
感覚的に、「もしかして担任になる?」と思った。

面接内容は、要は「ここで頑張る」と言う意思確認。(転学生なので)

前在籍校がM高校だということで、学力的にはまったく心配ないです、とのこと。

「体調面などを含め、学校側に伝えておきたいことはありますか?」の問いに、
sho*は「特に無いです」と答えた。

ならば、ハハは余計なコトは言うまい。
「本人の頑張り次第です」と、起立性のことも、過敏性のことも口に出さなかった。
まぁ、その辺りは、『転学理由書』に担任が書いて下さっているので調べればわかる、と思った。


10分も掛かったのだろうか? と言う面接が終わり、
『仮受講受付』を済ませ、必要教材を受け取る。

学校に到着してから1時間ほどで終了。


さぁて、またこの暴風雨の中、帰路に着くわけだ。(*´Д`)=з

タクシー呼ぶにも、あまりにも閑散とした位置にあり、来る時もそうだが、まず走ってなかった。
天気に左右されていたこともあるかもしれない。

sho*に促されるまま、また、歩く、歩く.....

久し振りのパンプスで靴擦れが痛過ぎる.....(ToT)



line_56.gif


凍えるほど芯から冷え切った2人。
帰宅してからストーブをガンガン点けて、風呂に飛び込みたい気持ちだった。(ToT)

夕方のニュースで、道内でも雪が積もった地域があったと知り、あの寒さに納得したよ。(゜∀゜;)
だよねー、sho*の傘が壊れたくらいの暴風だったんだもん。
体感的にはマイナスだったよ.....( ̄Д ̄;)


なにはともあれ、無事に面接を終えてきました。






以下、自分の備忘録として残すので興味のある方だけ、
「Read More」よりお付き合い下さい。(*´v`*)



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村




自宅から学校まで、
バス → 地下鉄 → バス と乗り継ぐのだが、
sho*も、3月末に”下見”として個人的に一度行っただけ。
それも、札幌30数年振りのこの時期として大雪の日に。(^_^;)

イロイロ迷いながら行っただけに、学んだことも多かったらしいので、
今回はすっかりsho*に任せて出向いた。


とにかく、暴風雨なので、回りを見る状況も余裕も無い。
地下鉄を降りてから、着たバスに乗ったわけだ。
乗ってからどこで降りるかスマホで調べる。
「あー、ちょっと遠い」みたいな......( ̄_ ̄ i)

おかげで、この暴風雨の中、学校まで歩く、歩く......(ToT)
とにかく寒いっっ!!

帰宅してからニュースで知ったことだが、北海道の一部では雪が積もったとのこと。
確かに、札幌は雪にこそならなかったが、朝は雪混じりの雨だったし、それだけ寒かったということ。
久し振りのパンプスで既に靴擦れ発生!!(ToT)
寒さで痛みも感じなくなっていく.....


やっとの思いで学校に到着する。

たくさんの先生たちが、随所、随所に立ち、案内をしてくれる。

指定された教室を目指し階段を上る。
かなりの余裕を持って家を出たが、乗り合わせのバスが悪いこともあり10分前。
それでも、この天候で十分だと安堵し教室に入ろうとするも、
「お腹痛いからトイレ行ってくる」とsho*

えっ、ここで 過敏性 出るんだ.......( ̄_ ̄ i)

少なからず、彼が緊張していることが読み取れる.....(^_^;)


line_56.gif



指定された10時、少し過ぎたが教室へ入る。

後ろから静かに入ったものの、
最悪.....( ̄_ ̄ i) 

一番前の席だった。(-゛-;)


あー、全日制と違って登校は毎日じゃないとしても、
この起立性と過敏性.....
これから、またどうなるのかと思うと、多分、本人以上にこちらの方が気掛かりである。




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

Return

Theme : 不登校 * Genre : 学校・教育 * Category : カウンセリング・転学
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by コロン**
またよりによって、なぜこういう日に暴風雨なわけ⁈(苦笑)
しかも、交通機関を乗り継ぐという…。
札幌の交通事情が多少なりとも分かるだけに、言葉が出てこないわ(T_T)
もし、これが我が家だったら、長男と一緒に涙目になっていたに違いないです。
sho*クン、冷静で羨ましい…。
高校生はこれまでと違って、通学時間がかかるよね。
来年は、お金(定期代)も時間もかかるんだな〜と思うと、心配が尽きないです。


◆コロン**さんへ◆ * by kotori*

コメントありがとう!

まぁ、酷かったね~( ̄Д ̄;)
ないわ~。
sho*が下見に行った日も、札幌30数年振りの大雪の日で、
sho*とここの学校はそういうご縁なのかも。(^_^;)

靴擦れ、治るのに一週間以上掛かった...(ToT)
傷の治癒に時間が掛かるようになった、とは思いたくない。(笑)

バス通学も心配だけど、部活に入って帰宅が遅いのも、
これまたしばらくは気掛かりでしたよ。