添削課題が返ってきました

個別記事の管理2017-05-18 (Thu)
晴れ

DSCF3917.jpg

5/1より、全日制から通信制の高校へ転学したsho*
課題は郵送してもいいし、授業を受けに登校した時に提出してもよし。
しかし、返却は全て郵送されるため、15円分の切手を貼って提出する。


一ヶ月くらい掛かるかも、と言われていたのに、一週間もしたかしない先日、一教科が届いた。

ちょっと驚いた、と言うか、新鮮だったのがこちら。

DSCF3914.jpg

「発送して下さい」ではなく、「発送しなさい」という命令形。(笑)


また、親切だな、と言うか、なるほどな、と感心したのがこちら。

DSCF3915.jpg


通信制は、基本、自己学習が中心となるので、うっかり忘れ防止になります。

登校も自由です。
週に2回、授業が行われます。
それぞれの教室で、全部の学科が行われており、必要な授業をチョイスして受けます。
sho*の場合、前席校からの持ち越し単位が無かったので、
今は行く度に全部の教科を回っているようです。

色々と自由ではありますが、徹底したルールもきちんとあり、それに則って進めていきます。
sho*の場合、「何のために勉強するのか」と悶々と強制される全日制より、
クリアしていく数が見えているこちらの授業方法の方が合っていると思いました。


line_ha21.gif


ちょっと余談なのですが、(^=^
久し振りにsho*の気持ちが読めて嬉しかったので書き留めておきます。


最後の記述式はサービス問題みたいなところもあるのですが、
文章問題から波及した、それぞれ個人への問いでした。

DSCF3916.jpg

【問題】
(1)皆さんの「好きなこと」は何ですか?(2)その「理由」は?
(3)そのことで「自分のため」になったことは何ですか?

sho*の答えが
「物語を書くことが好きです。現実と異なる視点・性格・世界を描くことで、
自由な空想世界に入り込めるということがその最も大きな理由です。
このような創作活動を通して、読みやすい文章を構築する方法や、
物事に関する様々な知識を身に付けることができています。」


line_ha21.gif



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 不登校 * Genre : 学校・教育 * Category : 不登校・転学
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by ちゅらパパ
こんにちは(o^^o)
Sho君、新しい環境が合ってるみたいで良かった。。
指導もちゃんとしていて、安心感がありますね。

そして最後の文面が本当に素晴らしいです。
読み終わって、ちょっとウルっと来ちゃいました(*´-`)


◆ちゅらパパさんへ◆ * by kotori*

コメントありがとうございます。

せっかく勢いが付いていたのに、
先週は学校がお休みだったのでのんびりモードに。
明日からまた始まります。
明日は健康診断も含まれているので、私が寝坊しないように気を付けなきゃです。(^_^;)

sho*らしい文章だな~って思いました。
でも、今は全く執筆はストップしている様子。
毎日、毎夜、ゲーム仲間と電話しながら遊んでます。( ̄_ ̄ i)

sho* 一年振りの勉強

個別記事の管理2017-05-08 (Mon)

   DSCF3893a.jpg


書き留めておきたいと思いつつ、メンタル的に書けずにいた話なのですが、
時は待ってくれずどんどん過ぎていきます。

今日は、sho*のこんな姿を何年か振りに見て少し嬉しく思いました。
二回目となる明日の授業に向けて、提出物をこなしています。





4/18 面接。 ・・・・・ あの、暴風雨の中へ向かった記事はこちらから

5/1 入学許可式・ガイダンス。 ・・・・・ 全員参加、なのに寝坊をして行かず。
     ** 夕方、前の高校の主任から、欠席したことのお怒りの電話を貰う。

5/2 ガイダンスの為、sho*登校。 ・・・・・ 転学した高校の担任が時間を取ってくれる。

5/7 初めての授業へ登校。 ・・・・・ 起床に不安だったが、6時に起き、7時過ぎのバスで登校。
     ** 途中、お腹が痛くなり体育の授業に参加できなかったとのこと。

5/8 2回目の授業に参加予定。 前日、珠算、バイトと終えた後、期限のある提出物をやっつける。






こんな感じの流れでした。

メンタルが落ちたのが、前の高校の主任から頂いた電話でした。
こちらが失礼をしたのでお怒りに関しては申し訳ない思いで謝るしかないのですが、
そこで話した内容に、違和感やなんとも言えぬ思いにさせれられました。

先生のお話では、統計的にはそういう子が多いかもしれませんが、
今日、やる気になっているsho*を見られて、この道に進もうとしている我が子を信じてあげたいです。




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 不登校 * Genre : 学校・教育 * Category : 不登校・転学
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

管理人のみ閲覧できます * by -

◆鍵コメWさんへ◆ * by kotori*

はじめまして。
コメントを残して下さってありがとうございます。

優しいお声掛けに励まされました。
また、今までになく学校に向き合っている息子を見て、
安堵すると共に、それにも励まされている自分が居ます。

経験した者にしかわからない気持ちですね。
また、遊びにいらして下さい。(。v_v。)

sho* 転学校の面接

個別記事の管理2017-04-18 (Tue)

暴風雨!!


    ame01.jpg


なんでこんな日に......(ToT)

今日は、sho*の転学先である高校で”面接”でした。

交通機関を使って、軽く1時間半は掛かる場所なので、8時過ぎのバス。

さすがに、起こした時間にsho*は起きてきた。
”ここぞ!”と言う緊張感あることに関しては起きられる。

外は、家の中に居てもゴォーッ!!と鳴り響くほどの暴風雨!!


うそでしょーーーーー(ToT)


『前在籍校に制服のある人は制服着用』とのこと。

久し振りに袖を通したM高校の制服。
3年間着られるように、と、店員さんにサイズを見て貰って買った制服。
たった一年前のはなし......

これが最後の着用になるのかと、実はハハはしみじみとしていた。(;_;)


私は、これまた一年前の入学式以来のスーツ姿。
もちろん、入学式よりもずっと質素にしてである。

久し振りにパンプスも履いた。

この暴風雨の中.......




line_56.gif



やっとの思いで学校に着くと、様々な制服を着た子供たちが保護者同伴で登校していた。
今日の面接は、地方組みを含めの”転学生”ばかりなので、それぞれに訳ありだ。

控え室分けもされていたので正式な人数は定かではないが、
想像するに、40~50人は居たのだろうか.....
正直、多さに驚いた。


10時半から開始されるという面接までの30分間程で、
当校の『通信制』のシステム、提出物等の説明、案内が行われた。


受付番号を考えると、面接は最後の方で待たされると覚悟していたら、
思いのほか二番目に呼ばれて慌てた。(笑)


面接官は2人。その1人は、教室でイロイロ説明をしてくれた先生。
感覚的に、「もしかして担任になる?」と思った。

面接内容は、要は「ここで頑張る」と言う意思確認。(転学生なので)

前在籍校がM高校だということで、学力的にはまったく心配ないです、とのこと。

「体調面などを含め、学校側に伝えておきたいことはありますか?」の問いに、
sho*は「特に無いです」と答えた。

ならば、ハハは余計なコトは言うまい。
「本人の頑張り次第です」と、起立性のことも、過敏性のことも口に出さなかった。
まぁ、その辺りは、『転学理由書』に担任が書いて下さっているので調べればわかる、と思った。


10分も掛かったのだろうか? と言う面接が終わり、
『仮受講受付』を済ませ、必要教材を受け取る。

学校に到着してから1時間ほどで終了。


さぁて、またこの暴風雨の中、帰路に着くわけだ。(*´Д`)=з

タクシー呼ぶにも、あまりにも閑散とした位置にあり、来る時もそうだが、まず走ってなかった。
天気に左右されていたこともあるかもしれない。

sho*に促されるまま、また、歩く、歩く.....

久し振りのパンプスで靴擦れが痛過ぎる.....(ToT)



line_56.gif


凍えるほど芯から冷え切った2人。
帰宅してからストーブをガンガン点けて、風呂に飛び込みたい気持ちだった。(ToT)

夕方のニュースで、道内でも雪が積もった地域があったと知り、あの寒さに納得したよ。(゜∀゜;)
だよねー、sho*の傘が壊れたくらいの暴風だったんだもん。
体感的にはマイナスだったよ.....( ̄Д ̄;)


なにはともあれ、無事に面接を終えてきました。






以下、自分の備忘録として残すので興味のある方だけ、
「Read More」よりお付き合い下さい。(*´v`*)



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村




自宅から学校まで、
バス → 地下鉄 → バス と乗り継ぐのだが、
sho*も、3月末に”下見”として個人的に一度行っただけ。
それも、札幌30数年振りのこの時期として大雪の日に。(^_^;)

イロイロ迷いながら行っただけに、学んだことも多かったらしいので、
今回はすっかりsho*に任せて出向いた。


とにかく、暴風雨なので、回りを見る状況も余裕も無い。
地下鉄を降りてから、着たバスに乗ったわけだ。
乗ってからどこで降りるかスマホで調べる。
「あー、ちょっと遠い」みたいな......( ̄_ ̄ i)

おかげで、この暴風雨の中、学校まで歩く、歩く......(ToT)
とにかく寒いっっ!!

帰宅してからニュースで知ったことだが、北海道の一部では雪が積もったとのこと。
確かに、札幌は雪にこそならなかったが、朝は雪混じりの雨だったし、それだけ寒かったということ。
久し振りのパンプスで既に靴擦れ発生!!(ToT)
寒さで痛みも感じなくなっていく.....


やっとの思いで学校に到着する。

たくさんの先生たちが、随所、随所に立ち、案内をしてくれる。

指定された教室を目指し階段を上る。
かなりの余裕を持って家を出たが、乗り合わせのバスが悪いこともあり10分前。
それでも、この天候で十分だと安堵し教室に入ろうとするも、
「お腹痛いからトイレ行ってくる」とsho*

えっ、ここで 過敏性 出るんだ.......( ̄_ ̄ i)

少なからず、彼が緊張していることが読み取れる.....(^_^;)


line_56.gif



指定された10時、少し過ぎたが教室へ入る。

後ろから静かに入ったものの、
最悪.....( ̄_ ̄ i) 

一番前の席だった。(-゛-;)


あー、全日制と違って登校は毎日じゃないとしても、
この起立性と過敏性.....
これから、またどうなるのかと思うと、多分、本人以上にこちらの方が気掛かりである。




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

Return

Theme : 不登校 * Genre : 学校・教育 * Category : 不登校・転学
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by コロン**
またよりによって、なぜこういう日に暴風雨なわけ⁈(苦笑)
しかも、交通機関を乗り継ぐという…。
札幌の交通事情が多少なりとも分かるだけに、言葉が出てこないわ(T_T)
もし、これが我が家だったら、長男と一緒に涙目になっていたに違いないです。
sho*クン、冷静で羨ましい…。
高校生はこれまでと違って、通学時間がかかるよね。
来年は、お金(定期代)も時間もかかるんだな〜と思うと、心配が尽きないです。


◆コロン**さんへ◆ * by kotori*

コメントありがとう!

まぁ、酷かったね~( ̄Д ̄;)
ないわ~。
sho*が下見に行った日も、札幌30数年振りの大雪の日で、
sho*とここの学校はそういうご縁なのかも。(^_^;)

靴擦れ、治るのに一週間以上掛かった...(ToT)
傷の治癒に時間が掛かるようになった、とは思いたくない。(笑)

バス通学も心配だけど、部活に入って帰宅が遅いのも、
これまたしばらくは気掛かりでしたよ。

sho* カウンセリング

個別記事の管理2017-04-17 (Mon)

晴れ (気温高く、春らしい♪)

     cut_58.gif
line_ha18.gif


前回のカウンセリングから急速にsho*の転学の話が進み、明日は『面接』となった。
今まで、大層な大口を叩きながらもなかなか腰を上げない息子の尻を叩いてくれていた先生。
今日は、明日へのを入れてもらうべく出向いた。(笑)


line_ha22.gif


明日は面接だとsho*から話を聞いた先生は喜び、
「そうか、頑張っていけそうか」の問いに、

「行ってみなければわからない」と、相変わらず淡々とする息子。(^_^;)

照れ隠しのカッコ付けの言い回しなのか、本当に、変わらずのその日暮らしのつもりなのか、
私にはわからない。

だって、彼の生活は何一つ変わっていない。

相変わらず足の踏み場の無い部屋でネットしてるか、ゲームしてるか、
ゲーム繋がりのネッ友とLINE電話をしている毎日。

午前2時頃に寝て、昼過ぎまで寝ている模様。
(私は早出出勤なので7時過ぎに出勤。休みの日を見る限り、起きるのは昼過ぎ)

カウンセリングの日だって、10時少し前のバスに乗るのだが、
起きるのは10分前。(*´Д`)=з


当然、1時間以上前から声を掛けて起こしてるんですけどね.....
これは起立性のせいなのか、ただの愚たらなのか、見分けが付きません。
無理に起こすと、頭が痛いとか、過敏性が始まります。(*´Д`)=з

毎度、毎度、私の方が焦って精神的にホント、キツイですよ。
これがいつもの友達との集まりだと、自ら早々に起きるんです。
病院は行きたくない、ってのは容易にわかるのですが、
それでも「行きたくない」とか「行かない」と言わない所が、ある意味『立派???』かもしれません。

そう自分を奮い立たせているハハです.....( ̄_ ̄ i)


明日の面接は、8時頃のバスに乗らなければなりません。
今からホント、憂鬱だし、転学してからの不安も過ぎります.....





さて、カウンセリングが終わり、恒例のラーメンは
前回入った病院近くの『味源』さんで味噌ラーメン。

IMAG0368.jpg
   (こちら、前回の写真を使ってます m(_"_)m)


月曜日、sho*にはなかなかハードスケジュールになります。
なんせ、カウンセラーの出勤日と、珠算塾のある日が、週2の曜日にピッタリ重なります。
更に、17時からバイトが入っていると、
病院(カウンセリング) → 珠算塾 → バイト
と、余裕無しにこなさなければならないことになります。


この日、私は街で所用を足したく、sho*は「先に帰る」と別行動に。

用事を済ませ、久し振りに一人で街を堪能しようと思ったのだが、
これまたなかなか思うように行かずで、欲しかった物が何もゲット出来ずだった。

そう、明日は8時のバスに乗らなければ、と言う、気分が高まらない緊張感があったのも大きいし、
お察しの通り、起こして直ぐに起きてくれる息子ならば、ここまでの負の気持ちにはならなかった。


なんだろう.....
確かに、危惧していた3月中の転学手続きはなんとか事なきを得たのだが、
この先のどうなるかわからない不安って.....(;_;)




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

Theme : 不登校 * Genre : 学校・教育 * Category : 不登校・転学
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by jun太郎
なかなか回りの思い通りにはすんなりいかないものですね。大きくなればなるほど。
昨日息子に「お母さんは俺たちが成長すればするほど過保護になるよね」って説教されましたよ。
息子は過保護にしすぎたと思って距離をおいてきたせいかバイトの件やらこの先の高校の事やら、やっと自分で動く事が出来るようになったけど。
今度はお姉ちゃんが駄目だった事に気が付いた😥
お姉ちゃんのほうが超過保護にしすぎてて、根性だとか忍耐力を付けさせていなかったみたいで。
高校はちゃんと行ったし、部活も頑張ってリーダーとしてみんなを引っ張ってきたのに…
なんか、本当に何が正解が分からないね。
でも息子か思っていた以上に色々な事を考えていて回りに流されずに自分の気持ちに正直に前に進んでくれた事は本当に良かったと思いますよ。
時期はみんなバラバラだけど、誰にも悩み苦しむ時期は来るんだなと思いました😅
最終的に本人しか答えを出せないと言う事。
親は見守るしか出来ないと言う事。
やっと分かりました😥

◆jun 太郎さんへ◆ * by kotori*

返信遅くなりました。m(_"_)m


本当ですね、子供たちはそれぞれ悩みながら、葛藤しながら、
たくさんのことを考えているのでしょうが、
親から見ると、遠回りだったり、合理的じゃなかったりで、
ついつい助言のつもりが”お節介”になりがちなのかもしれないですね。
自分もそうだったなと振り返られますが、
”ダメだと思ってもやってみなければ納得できない”
これが、『経験』なんだよな、って思います。
そして、それを見守らなければいけない立場なのだと、少しずつ自覚してきました。

カウンセラーの先生が言う、以前にも記しましたが、
「親は自分の経験から子供が躓かないように杖を出したくなります。でも、その杖すらも邪魔に感じる時がある」と。

今の時間全てが、子供たちの経験であり、それが先の糧になると信じたいです。
お姉ちゃんも、きっとそうだと思います。

親だってさー、初めての子育てで、親になって私なんてまだ16歳。
2人の親になって14歳。
まだまだ中学生だもんね。(笑)
ましてや、自分のコピーが生まれてくるわけじゃないし、
それぞれに”個性”を持っているんだから、太刀打ちできないよね。(笑)

jun太郎さんがおっしゃるように、
親は見守るしか出来ない、んですよね。

頭ではわかっていても、やっと”受け入れられる”様になってきました。まだまだですが。(笑)

sho* 昼間の勤務が入りました

個別記事の管理2017-04-16 (Sun)

     cut_a106.gif


昨年の12月から始まったsho*のアルバイトですが、
今まで17~21時の時間帯勤務だったのが、
10日からのシフトで、12~16時まで、っていう昼間の時間帯と半々になりました。


学校には行ってないけど、バイトはしていた、っていう、
親、学校、医師の勧めでの経緯なんですが、いよいよ中間帯に入った、って感じです。

相変わらず朝は弱いので、遅刻だけが気掛かりですが、
違う時間帯で、周りにたくさんの人が居て、新しい仕事を覚えなければならないので、
しばらく振りのいい刺激だと思います。

周りへの挨拶、この時間帯では新人だ、と言うことを改めて助言し、
私は早出の仕事に行きました。


これから、12時出勤と、17時出勤が入り乱れます。
ワタシ、自分のシフトだけでも精一杯なので、注意しなきゃ!!(^=^;



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

Theme : 不登校 * Genre : 学校・教育 * Category : 不登校・転学
* Comment : (8) * Trackback : (-) |

* by コロン**
昼間の勤務も始まるのですね。
昼間は、客層が多少違うかもしれませんから、ちょっぴり新鮮かもしれませんね。
シフトによっては、sho*くんとすれ違いが増えちゃうかな?
そうなると、仕方ないこととはいえkotori*さん、寂しくなるね(^^)

* by jun 太郎
こんにちは♪ご無沙汰しちゃって😅
sho君色々前に進めて本当に良かったです😊
なんか、他人事には思えませんよ。

うちはというと…3月でやはり退学しました。
でも、そこから本人の気持ちが吹っ切れたのか知らない間にバイトの面接を受けていました。
残念ながらそこは落ちてしまったようですが、来週また別のバイトの面接を受けるようです。
退学がネックになってるかもしれないこと、社会がそんなに甘くないと言う事も自覚してると話してくれました。
でも、めげずに面接のプロになる覚悟でバイトを探すようです😅
先々は通信で高卒の資格をとるのかな?
そこら辺はもう任せちゃいます。
イライラしながらも見守りたいと思います。
頑張りましょうね!

◆コロン**さんへ◆ * by kotori*

コメントありがとう!
返信遅くなってごめんね。

寂しくなるより、ちゃんと仕事に行ったことにホッとするよ。
昨年の今頃は、入学して間もないというのに既に過敏性~が始まり、
遅刻だ、休んだ、と帰宅すると玄関に靴があって「行かなかったんだ...」みたいな
イライラと、虚脱感と、もぅなんとも言えない気持ちで半端無いストレスだったから.....

帰宅して”居ない”ってことはちゃんと仕事に行った、ってことだからね。(笑)

子供が、朝起きて、ご飯食べて、学校に行く。
これって”当たり前”だと、ずーーーっと思っていたけど
ありがたいというか、凄いことなんだと実感します。
これはね、経験した者にしかわからないんだけどね。(笑)
だから、mana*ってスゴイと思います。
朝、一人で朝食食べて登校するんだもん。

見送ってやれないのが本当にかわいそうだけど、
自立心は強くなるのかもしれない。

◆jun 太郎さんへ◆ * by kotori*

お久し振りです!
コメントありがとう。

どうしたかな~と気になっていました。
凄いですね、一人で面接行ってたんですねっ!!
結果は残念でも、今までの経緯を思えば、
その行動力こそに、親として嬉しいですよね。
ましてや、ちゃんと話してくれるなんてえらいじゃないですか。
sho*のカウンセラーは
「学校へ行かなくなると社会との繋がりが無くなるので、
カウンセリングもそうだし、アルバイトとか外への繋がりを続けた方がいい」と言います。

息子クン、うちなんかよりもずっと色んなこと考えてると思いますよ。
バイト先、見付かるといいですね。
一つずつ、色んな障害を乗り越えてメンタル強くなって欲しいものですね、お互いに。

うちもこれからどうなるか、まだまだ気掛かりです。
でも、彼らの人生ですからね。
見守られるうちは、見守ってやるしかできないですよね。
うん、頑張りましょうねっ!!

体調はお変わりありませんか?
私はこれから激務のGWを迎えます。
年間で1、2を争う多忙期です。(*´Д`)=з

* by jun 太郎
あの後、落ちたと思ったはずのバイト先から採用連絡が来ました😅
次のバイトの面接も決まっていたので、本人は掛け持ちするつもりでいるみたいです😓
なんかがむしゃらになっていて少し不安です😰

次は次で娘の爆弾発言…😣
一難去ってまた一難😭
これって修業なんですかね?
一週間位旅に出たいですよ😰

◆jun 太郎さんへ◆ * by kotori*

時に”がむしゃら”も必要ですが、まだ加減がわからないのが不安になりますよね。
でも、なんだか”やる気”だけが漲ってる様相ですね。

えっ、お姉ちゃん爆弾発言っっ!!?
どうしたっ!?(#゚ロ゚#)

管理人のみ閲覧できます * by -

◆鍵コメjさんへ◆ * by kotori*

返信ありがとうございます。

そうだったんですか.....
一難去ってまた一難、って言いたくなる気持ちわかります。

それぞれが色んなこと考えているんでしょうね。
その気持ちもわかるけれど、
親はどうしても現実の厳しさを言いたくなりますよね。

3日でいい。
ゆっくり温泉にでも浸かりたいですね。