地震後:店潤う、娘遠征

個別記事の管理2018-09-13 (Thu)
晴れ


KIMG0394.jpg


少しずつ、お店で買えるものが増えてきました。

お肉や魚。
野菜にパンに冷凍食品。
種類にも数にも限りはありますが、全く空っぽだったことを思うと買えるだけありがたい。

地震直後は、店のオープンと共に買いに行ける人たちと、
仕事が終わってからでないと行けない人たちに格差があったように思います。

滅多にないこんな経験をすると、いつもなら一つ買うところを、
『(もしもの為に)もう一つ買っておこう』という気になります。
数に限りがあるので、仕事が終わってから店にきたのではその存在すらも知らないままです。


まだ、タイミングよく買い物には来られませんので、
納豆とか、卵がなかなか買えません。
今日、やっと久し振りにパンを見ました。(笑)
野菜も、高いですがそれなりに品数揃ってました。
でも、”もやし”とかはまだ見たこと無いです。(^_^;)


それでも、避難所生活されている方々に比べれば、
自宅で食い繋ぐことが出来ているのを感謝しています。

いまだ、時々揺れます。
ニュース速報で数値に出るほどでは無いですが、不気味な音が先に聞こえるので「くるな」ってわかります。
そして地震が来ると、飼っているインコなんかはパニック起こしてかごの中で飛び回ってます。
明るい時間だといいのですが、これが寝静まっている真っ暗な時間帯だとパニってます。(;_;)



line_ha13.gif



そんな中、mana*は明日の3時間目終了後、部活のコンクール遠征で室蘭・伊達へ。
正直、この時期に遠くまで家から出すのは不安です。
同じ部の保護者から、やはり「行かせなければならないのか」と顧問に連絡があったと聞きました。

同じ気持ちです。

でも、3年生と顧問の先生は、これが最後の大イベント。
熱の入りようはmana*の部活の様子から見えてきます。


何事もなく、みんなが達成感を得られ、無事に帰ってくるのを祈るしかありません。




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 高校生のママ * Genre : 育児 * Category : ひとりごと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |

地震後:陳列棚は空っぽ

個別記事の管理2018-09-09 (Sun)
曇り 時々 雨


KIMG0402.jpg


昨日、17時に仕事が終わって、下のストアで買い物しようとしたものの、
まぁ、見事になんにもなかった。(*゚Д゚*)ェ…

奇跡的に、焼いたら食べられるような味付きのお肉が何個かあって、
高いも安いも言ってられず買いました。

ここ数日家にあるもので凌いでいたものの、麺とかご飯の主食だけで野菜も缶詰も無い。
冷凍庫も地震の前日にほぼ使い切った感じだったので、我が家も見事に空っぽ。(^_^;)
ホント、タイミング悪過ぎ.....( ̄_ ̄ i)

お肉が買えたのは嬉しかった~。
少ないお肉を、3人で「ゆっくり噛んで食べなよ」なんて笑いながら食べた。(笑)
温かい味噌汁飲めるだけでも幸せだよ。


KIMG0404.jpg


で、今日は別な店舗にmana*と買出しに出向く。
写真2枚は今日撮ったものだけど、まぁ、笑っちゃうくらい、壮観なくらい、なんにも無い!!(笑)

とにかく、思い付く食べるものが何もない。(笑)


明日からmana*の学校が始まるので、とりあえずお弁当作らなきゃならない。
なんせパンも売ってないし、カップラーメンとかも無い。
缶詰も無ければ、本当に何にも無いんだよ。

それでも、辛うじて鶏肉をゲットできたのはよかった。(*´Д`)=з


トマトだけはたくさん売ってて、
mana*が「最悪、弁当箱トマトで埋めてもいいよ」には笑った。(笑)
そうなんです。
トマト大好きなんですよ。(*´艸`*)


なんとか、明日のお弁当は形になりそうです。


明日から、家族それぞれの生活が始まります。
地震の後、家族がしばらく一緒にいられたのはありがたかった。
また、私は昨日から仕事でしたが、sho*のシフトが連休だったことで子供たちは一緒に居られたし。

同じ札幌でも、私の住んでる地域は被害も無く、ガスと水道は大丈夫。
電気だけは止まりましたが、それでも復旧はとても早い方でしたので幸いです。


大きな余震がこないことを、ただひたすら祈るだけです。





にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 日記 * Genre : 日記 * Category : ひとりごと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by サ・エ・ラ
kotori*さん、お見舞いが遅くなりましたが、
このたびは大変な災害でしたね。
ご一家がお怪我もなく元気にしてらっしゃるようで、少し安心しました。
でも余震が不安なことだと思います。
早く大地が落ち着いてくれるといいのに。
お店にも早く食品が並びますように!!



◆サ・エ・ラさんへ◆ * by kotori*

サ・エ・ラさん、コメントありがとうございます。

私の住んでいる所は、割と岩盤がしっかりしていて、
古い地域なので騒がれるほどの被災はありませんでした。
今回、同じ札幌でも被害が大きかったのは、振興住宅地域。
埋め立てたり、地下鉄が通ったり....

まぁ、北海道にこんなに大きな地震が来るとは想定外、だったのは事実ですが...

北海道は台風も滅多に来ない。
大きな地震もそうないだろう。
梅雨は無い。

今までの常識が通用しなくなってきていますね。
今回の長時間停電で色んなことを考えさせられました。

地震 こわかった

個別記事の管理2018-09-07 (Fri)
晴れ のち 雨

KIMG0389a.jpg


こわかった、こわかったよ。

滅多に地震のない札幌。
あっても、「今揺れた?」くらいで、数秒もしないで収まる程度。

でも、今回は、さすがの揺れと長さに驚いた。

それと共に、暗闇で突然鳴り出すJアラート。
それぞれのスマホからけたたましい音の警報音。
あれ、更に恐怖心煽りますね。

最初に声を掛けてきたのはsho*だった。
「だいじょうぶ?」と。

直ぐにTVを点ける。
デカイ地震だと言うことはわかった。

mana*がなかなか起きてこない。
大丈夫?と部屋に行くと、布団に座って泣いていた。
居間に連れ出し、みんなでTVを見入っていた。

私、トイレに立った。
すると、トイレの電気がふわん、ふわんと少しずつ暗くなる。
そしてスーッと消えた。

真っ暗。

停電だ。
外灯も消えている。
辺りも真っ暗。


我が家に一本しかない懐中電灯。
スマホやらiPadで情報を得るも、充電が切れるのもこわい。

sho*が部屋から持ってきたのは、手回し式のラジオ付き、警告灯付き、ライト。
情報はこのラジオから得るのみ。

時々揺れるので、明るくなるまでみんなで居間でラジオを聞き入る。

夜もしらじらと明けてきて、少しホッとした私たちはそのまま居間で寝てしまった。


6時半頃、店長からの電話で飛び起きる。
今日はお店はお休みとのこと。

mana*も学校が休みだと連絡が来る。
試験4日目の最終日だった。
部活があるからお弁当、と言われご飯セットしたのに電気使えない。
こんな時に限って冷凍ご飯も無い。( ̄_ ̄ i)

sho*はラッキーにもバイトはお休みのシフトだった。


停電も、まもなく点くだろうと思っていた。
近年、30分以上も停電になることなんてまずなかった。

日中になり、とうとうスマホの通信が繋がらなくなる。
LINEもだめ、Yahooニュースなんかもだめ。
「ネットワークに繋がりません」

地域的なものなのかわからないけど、
ニュースで「充電、充電」と長蛇の列でしたが、充電あっても通信繋がらなければ話にならん。


少し気持ちも落ち着いた15時頃。
sho*がバイト先の店が気になると。
店頭で何か売ってるらしい、と言うので3人で余震にドキドキしながら家を出る。
買うまでに長蛇の列。
店先にイロイロあった様子。
パンなら全部100円、みたいな、会計がスムーズになるシステムになっていた。

ドラッグストアの前も通ってみた。
ここは、真っ暗な店内に入場制限を掛けてお店を開けていた。
なんせ、ここも長蛇の列。
後から友人に聞くと、ここで3時間待ったとのこと。


家にはたいしたものはなかったけど、なんとか凌ごうと様子だけ見て帰ってきた。


夕方になってきた。
最近は日が短いと感じるようになった。
暗くなる前に、少し多目にスパゲッティを茹で、多目にソースも温める。
どうせ冷凍庫のものもどうなるかわからないからイロイロ入れる。(笑)
なんせおかずが無い。(^o^;)


あーー、長い夜の為に、少し灯りを増やさなければと思う。
mana*のAAAの ペンライト

画像を見ての通り、6人のカラーの色が光る。
一番、目に優しかったのが黄色。
これが一番いいねと決定。

KIMG0391a.jpg

画像は、今朝撮ったものだからリアルではないけれど、
白いテーブルの上ではとても明るかった。


そして、LEDの細身の懐中電灯
これを天井に向けて点ける
壁も天井も白いので、思ったよりグッと部屋全体が明るくなった。
これで一晩なんとかなる、と覚悟した。

そんな中でミートスパを食べる。
食べられるだけ幸せ。

しかし、な~んにもすることがない。
本も読めないし、録画が溜まってるものも見られないし。


あれっ?と外を見ると、消えていた外灯が点いた。
「おおっ、外灯点いたよ!」

急いで落としていたブレーカーを元に戻す。
パッと部屋が明るくなった。
6日の19時頃だった。
停電から16時間半で復旧。ありがたい。

しかし、同じ地域でも、さっき復旧した所もある。
停電発生から30時間近くも掛かってる。


でも、日本人って凄いな、って思う。
こんな最中に、自分の仕事に向き合っている方達がたくさんいる。
それぞれに家庭や事情があるだろうに、ライフラインの復旧作業を始め、
店頭で販売してくれている方達がいる。
慣れない販売環境に、ましてや、ゆっくり睡眠取れてないだろうに、
この炎天下でお疲れだろうと思う。


それにしても、今まで災害のニュースを見ても心中察するくらいしかできなかったけれど、
リアルを経験して、とは言っても、自宅で普通に過ごしていますが、
防災の意識を改めるいい機会になりました。

札幌に梅雨は無い。
札幌に台風は滅多にこない。
札幌に大きな地震はまず無いだろう。

これらが全く変わってきていると自覚しなければいけないな、と思いました。
防災セット。
ちゃんと準備しておこう、と思いました。


ご心配を頂いたお友達。
気に掛けてくれて本当に嬉しかったしありがたいです。
まだ余震はこわいけれど、私は明日から仕事が始まります。
まだ世の中完全復旧じゃないし、みんなが求めるものは食料品と日用品。
下着やら肌着を売ってるわけじゃないのにブティック開けるの?と思いますが。(^_^;)
大型店舗の一テナントなので体裁もあるのでしょうか?
わかりませんが、停電後の最初のレジ立ち上げです。
無事に立ち上がりますように。( ̄_ ̄ i)





にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
* Category : ひとりごと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |

札幌は秋です...

個別記事の管理2018-09-01 (Sat)
晴れ

KIMG0355.jpg


朝と夜の空気がひんやりとなり、空の青さ、太陽の陰り、日の長さ、空気、虫の声....
全てが、すっかりと”秋”を実感するようになりました。

これから少しずつ、羽織ものの厚さが増してくるんですね.....



先日、やっと今年初物の”とうきび”をいただきました。


KIMG0373.jpg


北海道では”とうきび”と言います。

関東に居た頃、お友達にも分けられるようにと母がたくさん送ってくれて、
仲良くして頂いていたお友達におすそ分けをしました。

まずはメールで確認を取っていたのですが、
「”とうきび”ってどうやって食べるの?」と聞かれてビックリ!!
関東では”とうもろこし”って言う方がポピュラーなんですものね。

そう言えば、私の大好きな映画、『となりのトトロ』でも
メイちゃんがお母さんが早く元気になるようにと
”とうもころし”病院へ持って行くんだ、っていう件がありましたね。(笑)


後から友達に聞くと、”さとうきび”みたいなものかと思ったと。(笑)

”とうきび”を見る度に、そんな思い出がいつも思い出されます。



”お初”を食べたそんな数日後。
ありがたいことに、お友達から”とうきび”のおすそ分けを頂きました。
きゃーー、嬉しいっっ!!(*≧▽≦*)


KIMG0375.jpg


皮付きのとうきびを見ると、
幼き頃、時期になると母と皮を剥いたことを思い出します。
周りは農家をしていた方が多かったので、
「好きなの取っておいで」と言われ、畑に行きとうきびの収穫をし、格安で分けて頂くんです。
家へ帰ってからたくさん皮剥きをしました。
根元の茎を上手く折ることが出来なくて、いとも簡単にポキッと折る母を羨ましく思っていました。


幼少期の体験って、本当に大事ですね。
こんな歳になっても、フッと気持ちが当時に戻ったり、思い出が蘇ります。
私は子供たちに、こんな日常をどこまで残してやれたんだろう.....
と、日々反省ばかりです。(´_`。)




あーーー、かなりハナシがそれてしまいました。

とうきびは、とっても、とっても甘くて美味しかったです。(o^∇^o)






にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 今日のつぶやき。 * Genre : 日記 * Category : ひとりごと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by コロン**
綺麗な色に茹で上がっていますね!
さすがです!!美味しそう(o^^o)
そう、【とうきび】ですね、とうきび。
関東に住んでから、標準語を話すように気をつけているけれど、どうしても、とうきびって言っちゃいます(o^^o)

◆コロン**さんへ◆ * by kotori*

知らないで使っている”方言”多々ありますよね。
方言なんだーって感動すらしました。(笑)
とうきびは、やっぱりとうきびですよ。(笑)
とうもろこしより、おいしさがギュッと詰まってる感じがします。(*´艸`*)

寒いっ!!

個別記事の管理2018-08-17 (Fri)
雨 のち 晴れ


    cut_13.gif


昨日あたりから途端に寒くなった札幌。
半袖にカーデくらいじゃとても、とても寒くて、軽いコートを羽織ってる人もいるくらい。
おまけにここ数日はずーーーーっと雨が降ってて、一気に秋の気配を感じる。

店も、夏のセールが終わったばかりだけど夏物見てるだけで寒くて、
天気と気温を考えると、店頭はグッと秋の様相に変化させた。


当店、大型店の一テナント。
当然ながら調節できる冷房はOFFにしているものの、通路など店内は入っているのでしょう。
もぅ、手先も足先も冷たくなり、レジの足元で今日はストーブ点けてしまったよ。(^_^;)
8月にストーブって.....( ̄_ ̄ i)

と、思っていたら、大雪山系・黒岳で初冠雪ですってねっ!!(*゚Д゚*)ェ…
そりゃ寒いはずですよ。
なんでも10月上旬の気温だそうです。

明日はもう少し温かい格好で出勤しよう。





にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 日記 * Genre : 日記 * Category : ひとりごと
* Comment : (4) * Trackback : (-) |

* by コロン**
黒岳の初冠雪のおかげかな、こっちの今朝の気温が20℃くらいまでに下がったんです~!
冷蔵庫のようにONになりっぱなしだったエアコンだけど、ひさしぶりにOFFにして、家の中に自然の空気を取り込んでいる最中。
とっても快適、快適(^^)
気温差が大きいのは困るけど、でも、扇風機でしのげるくらいの気温に下がって欲しいな…。
暑過ぎるよ、関東は(苦笑)

◆コロン**さんへ◆ * by kotori*

コロン**さん、コメントありがとう!

「異常」「異常」もこう毎日だと”当たり前”になっちゃうよね。(^_^;)
連日40℃近い気温って....
札幌も札幌なりに蒸し暑くてさー。
ホント、北海道らしい夏、って近年感じなくなったよ。

* by コロン**
そうだね、何年か前にkotori*さんから聞いてわかったけど、北海道らしい夏じゃないんだよね。
冬は冬で、雪がベタっと重いみたいだし。
でもね、それでもね、最近はすごく札幌に戻りたい気持ちが強くてさ…。
札幌に戻っても、友人とは疎遠になっているから、特に楽しみがあるってわけじゃないし、戻りたい理由がハッキリあるわけじゃないんだけど、ただただ戻りたいという、それだけ(笑)
雪まつり時期は、学校を休ませて連れて行きたいな~。
連れて行きたいというのは口実で、ワタシが雪に埋もれたいというのがバレバレだけど(^^)

◆コロン**さんへ◆ * by kotori*

そりゃやっぱり、生まれ育った土地がいいさ。
誰が、とかじゃなく、空気だよ。
美味しい空気、ってそういう意味だけじゃなく、
食べるものも、飲み水も、気候も、思い出も、
ぜ~んぶひっくるめての”空気”だよ。

雪まつりもね~、我々世代の時とは全く違うイベントだよ。
幼稚園時代は昼間。
小学校もmana*が中学年くらいになって、ライトアップされる時間に。
どちらもそれぞれに良さがあるからね。

近年、雪不足の影響で大雪増もスモール化しているし、
外国観光客や道外からの観光客も多く、順路が出来上がっていて、
その歩く道はテッカテカでツルッツルの氷。
おまけに、この時期に雨が降ることが多くなり、雪像は痛手。
以前、天気が良すぎて崩れた雪像で腰の骨を折った観光客がいて、
それ以来、ますます倒壊の恐れがある場合は早々に撤去してるし。

2月に雨が降るなんて、我々の時代には無かったよぉ~。