個別記事の管理2017-08-19 (Sat)
DSCF4125b.jpg

◎17日その3 mana*とショッピング

カウンセリングの後、sho*は街に出てる友達と合流するとのこと。
ならば、以前から約束していたmana*とショッピングをここで決行することに。

  **そう、私たち親子は、街に出るととてつもなくあちこちと歩くんです。
    もぅ仕事疲れで足も身体も疲労困憊! 本来なら全力でお休みしたかったのですが.....
    mana*の部活やら、夏期講習やらでハハとのタイミングが合わず、どうにもこうにも今日!でした。





女同士ですからね~、ショッピングは楽しいです。
「お母さんと一緒に街へ行きたい」なんて、こんなこと言ってくれるの嬉しいじゃないですか。

もちろん、友達とも出掛けるmana*ですが、気を遣って思うように見たり、行ったりできないのが、
わいわい楽しい反面、交通費掛けて行った割には発散にならないらしい。(わかるよね)(^_^;)

前々から行って見たい、というお店があって、ネットで検索して行ったり、ペットショップへ寄ったり、
目に留まったところの雑貨屋巡りとか、キラキラしてる所に惹かれたりとか、
とにかく、目的地に真っ直ぐ進めないんですよね。(笑)
こういう部分が、男のsho*には面倒なんだろうな、って思います。
なので、女同士の方がある意味気が楽なんですよ。(*´艸`*)

line_53.gif

mana*の目的の一つに、「ハハとプリを撮る」っていうのがありました。(笑)
それがTOPの画像ですが、
いや~~、ハハ今のプリクラに驚きました!!(笑)

なんだか若い子達がわんさかと列を作っていて、それだけでもビックリなのに、
中で何してもわかんないようなブースになってるんですね~~(*゚Д゚*)ェ…(笑)

中に入る前にアレコレ決めて、中に入ればあれこれ指示されて、
更には、レタッチブースまであって。(゜∀゜;)

「間に合わないからお母さんもデコって」って言われても.....(笑)
娘のを見ながらアレコレいじってみたけど、だいたいの様子がわかると、
アタシ凝り性なのでもっと遊んでみたくなりました。(笑)


にしても、今のプリは盛り過ぎですねっ!!(笑)
体は細身になるし、顎もシャープになるのでほっそり顔。
更に、目は勝手にでっかくなるので、私の目は大き過ぎて大笑い。(笑)
私は盛らなくても大きい目なのだと改めて思いましたよ。(笑)

あーでもない、こーでもない、と言いながら久し振りに楽しい時間を持てました。
女同士はバトルと凄いけど、いいことも多いです。
「またプリ撮ろうね」と言われ、細身に写る写真にまんざらでもないハハです。(笑)




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 高校生&中学生の母 * Genre : 育児 * Category : お出掛け
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by サ・エ・ラ
娘さんとのお出かけ、とっても楽しそうですね!
私も娘がいるのでわかるわかる、とうなずきつつ読みました。
大体同じ方向に目が行くし、寄り道だらけが楽しいんですよね。

プリ、どんどん女の子の望むように進化してるんだー。( *´艸`)
そりゃちょっとでも可愛く写してもらいたいもの!
(免許証の写真とかも・・・・)
大きな目のkotori*さんが羨ましいです。

◆サ・エ・ラさんへ◆ * by kotori*

コメントありがとうございます!

娘とこんな日がくるなんて、って思います。
今は、洋服も貸し借りしたり、私が若い頃に使っていたアクセサリーを譲ったり、
メイクにも興味を持ち出しました。
女の子は、ある程度の年齢になるとちゃんと興味を持ってくるもんなんですね。(笑)
まっ、お友達の影響、大!!ですが。(笑)

プリの進化は凄いですね~~。Σ(*゚艸゚*)
だから誰を見ても「お人形さん」みたいに写るんですね。
でも、全身が細身に写るのは嬉しかったわ~(笑)

17日その2 sho*カウンセリング

個別記事の管理2017-08-19 (Sat)

     cut_58.gif
line_ha18.gif


◎17日その2

今日はsho*のカウンセリング。
やっと、やっとのお休みだったけど、前回は不意打ちの受診日になった為にハハ同行できず。
今回、繁忙期だった為に受診日に休み希望は出さなかったのだが、偶然にも一致。
疲れた身体を引き摺ってsho*に同行しました。




この先生にカウンセリングを受けるようになって、先月で一年になる。
年上だろうと、先生だろうと、自分の”感覚”に合わず、その我慢が蓄積してくると体が拒絶反応を起こす。
 (過敏性腸症候群が発症する)
この先生には、この症状が現れず一年通った経緯を考えると、”納得”出来ていると思われる。


当初、カウンセリングの始めに、「病気ではない」と言われている。
鬱とか、心因性の病気とか、そういう類ではない、と言われた。

要は、”自分の気持ち次第”という、誰にでも持ち合わせているものだと思うが、
彼には彼なりの自論があって、(信頼の無い)学校の先生や、
(思春期も伴い)ハハの意見は素直に受け入れられないのだろう。

  **「信頼の無い学校の先生」、と一括りに言い切ってしまうと語弊があります。
    まずは、自分の話を聞いてくれる先生。
    ここって、大人でも同じですよね。
    上司にしても、まずはこちらの話を聞いてくれる、って物凄く大きいと思います。
    そうです、『聞き上手』な人だと、”この人なら”っていう部分が生まれます。
    しかし、ここで人の話を聞かず自論を展開してくるヤツは、私でもシャットアウトしたくなります。
    その点では、ここまでずっと、sho*は担任には恵まれ現在があると思っています。



この先生とも、いい出会いだったな、って思います。
息子が出会う、と言うことは、私も巡り会えている、と言うことです。


現在、通信制でも夏休み期間だったので学校は無かったのですが、20日から始まります。

私が一番問題視しているのは、やはり日頃の生活リズム。
昼夜逆転はまったく変わらず。
私も朝は7時過ぎに出勤してしまうので、起きるまで起こしてやれない、っていうのがネックです。

今回、先生に相談したところ、ちょっと薬の力を借りて頑張ってみましょうか、と言うことに。
とは言っても、本人の意思と、努力が必要不可欠!
本人はなんら現状に不満は無いのに、って顔してますが、
大人としてそういうシフトの仕事をしているのならば仕方ないですが、
まだ高校生だと言うのに、昼近くまで寝ていて、夜中は元気に起きている、っていうのは
人間のリズムとしてどうかと思います。

生活リズム。
これは、朝7時に出勤してしまうハハでは、見守ることも出来ず......
イロイロ思うこともあって、ハハも今の職場の潮時を本気で考える勢いになっています。






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 高校生&中学生の母 * Genre : 育児 * Category : カウンセリング・転学
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by jun 太郎
そうなんだよね…
子供も馬鹿じゃないから、ちゃんと信頼出来る大人を選んでる。一度「こいつは信用出来ない馬鹿な大人だな」と思ってしまったら何があろうと信頼しない。うちもこのタイプの子供だよ😰
難しいって言えば難しいけど、しっかり人を視る目は養ってるよね。
夜は何時まで起きてるの?
うちは何故か「2時」と決まっちゃってる😅
で、起きるのが9時30分とか10時。
バイトが10時、11時出勤だからこんなリズムになってしまった…😰

◆jun 太郎さんへ◆ * by kotori*

コメントありがとう!

いやいや、子供の洞察力の方が鋭いよね。(^_^;)
自分を理解してくれるかどうかって、ちゃんとわかってる。
あっ、うちの子ばかりの話ではなく、ママ友ともよく話す。

sho*はね、ほっといたら3時半とか4時まで起きてる。
で、11時とか12時近くに起きる。
さすがにこれはPC取り上げること1ヶ月だったかな~。
何度警告しても止めないから強硬手段。
で、きっかけがあって返す時に、とにかく眠くなくても、眠れなくても、0時には布団に入れ!
さもなくばまた没収すると。(笑)

だからと言って0時には布団に入らないけど、
その時間頃からもそもそと寝る支度を始める感じで、
今なんてネット仲間何人かで集まってオンラインゲームに夢中。
仲間として戦ってるから勝手に抜けられないらしくて
再三声掛けして1時頃に布団に入ってるのかな~。
もぅ、私がこのお盆激務だったので先に落ちててさ。(^_^;)

朝は10時前には目が覚めてるようだけど、起きてくるのはそれ以降。
これも、ハハは7時過ぎに出勤してしまうのでなんとも。
バイトが13時からだから、ゆっくりしてるわ。(´_`。)

今回、薬の力を借りる、とは言っても、本人の気持ち次第だからさ~。

17日その1 激務抜ける

個別記事の管理2017-08-19 (Sat)

hanboki01.jpg


◎17日その1 

激闘のお盆の勤務が無事に終わった~。

一番の客入りは、やはり、13日(日)。
続いて、14日(月)でした。



普段の日で8時間勤務の5連勤ならなんとかやれる気はするのですが、
当店は、このお盆期間が一年で一番の繁忙期。
ここで8時間5連は、シフトが出た時点で頑張る気も失せました....( ̄_ ̄ i)
いやー、もぅ若くないって。(^_^;)

みんな、本当によく頑張ったと思う。
新人さんもたくさんいたし、何やっていいかきっとわからなかったと思うけど、
全体の雰囲気は経験できたから、ぜひぜひ、今後に繋げて欲しい。

丁寧な接客はもちろん不可欠だけど、このハイ・ピーク時は、かつ、正確さとスピードが大事になる。
なんの仕事もそうだけど、これが目の前の人相手だから本当に大変。

ヘルプの社員さんが他店から来てくれたことが、我々スタメンにはいい活性剤にもなりました。
大きなクレームも無く、ホント、無事に終わったと安堵。

ただ、まだ少し、夏休みが明けてないので平常よりは多忙です。
来客数ももちろん減ってきていますが、その分、スタッフも減っているので忙しいです。

ホント、今年はとっても、とっても、疲れました。(*´Д`)=з
一日寝たくらいじゃ復活しないわ~。




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : ファミレスの仕事 * Genre : 就職・お仕事 * Category : 仕事のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |

激務真っ只中、頑張ってます

個別記事の管理2017-08-14 (Mon)
曇り


     cut_71.gif
line_36.gif


店一番の繁忙期であるお盆!
7時過ぎに家を出て、7時半ころから仕事に入ります。
シフトの時間は8時からなので、もちろんボランティア活動。
と言うか、この一番の繁忙期は仕込みの数が多いことと、人数を増やして貰えないことと、
9時のオープンと共に直ぐにファミリー来店が相次ぐためにとても8時に入ったのでは間に合わない。
収納で相当数の食材が届くのに、接客しながらだと増えてない人数では収納もままならない。
人件費削減で、どんなに訴えても聞き入れては貰えない。(`д´;)

今日はロングの3連勤目。
もぅ、一番 要の担当 に毎日入れられ、
それなのに、相手が新人とか、スキル不足の学生とコラボ。
この担当さー、スキルある2人でもどうか、ってくらい瞬時の判断、先の段取りできないとキツイのに、
新人とかスキル不足とかホントあり得ないんだけどー。

結局、毎日オバサン(あたし)(^_^;) 必死こいて、夜は死んだように寝てるんですけど.....( ̄_ ̄ i)
で、翌朝は早出の一番手で、こんな生活がまだ2日ある.....(ToT)


今日はブロックの統括が来て下さって、ヘルプしてくれる中、イロイロ視察していたんでしょうね。
やはりこの一番の繁忙期。
人手不足、スキル不足、であるとは言え、担当の配置采配にイロイロ思ったみたい。
「反省会で(テンチョー)に話します」と。(ありがたやー、ありがたやー)(ToT)

  あっ、私が『店長』を「テンチョー」とか、(←男性)
  その下にいる50代半ばの『社員』を(←女性)
  「シャイン」、時には「ツカエネーシャイン」と記すには10年間の深い意味があります。( ̄_ ̄ i)


でもなー、上司が色々アドバイスしても、ホント聞き入れないんですよね、このテンチョー。((o(-゛-;)
聞き入れないどころか、「普段の様子何も知らないで勝手に言って欲しくない!!」とキレまくり。
で、同じくパートのKさんと一緒に散々愚痴聞かされたのを思うと、素直に聞き入れるとは思えない。(;-ω-) =3


今日もイロイロあったけど、明日、明後日は、オープン時の”店長”がヘルプに来てくれる。(*´艸`*)
今は本社のお偉いさんにまで上りつめるほど出世したんだけど、最初がこの人だったから、
オープンメンバーはその後の店長の「お子チャマ振り」に付いていけないんだよな~。

明日、明後日は、ボスが来る!!
それだけで、いい緊張感と、いい士気が高まる!

今は他店の社員さんもヘルプで来て下さってて、空気感がグッと違う。
この繁忙期が過ぎれば、いつもの店に戻るのかと思うと、体は楽だけど、精神的にはキツイな~。
仕事前の除雪が加わる前に、できることなら円満退社したい......(´_`。)




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : ファミレスの仕事 * Genre : 就職・お仕事 * Category : 仕事のこと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by コロン**
オープン時の頼れる店長さんが来て下さるなんて、もうこんな心強いことはないですね!!
【ボス】と思える上司がいてくれるって、この年になると、すごくありがたみを感じるのではないでしょうか。
私が若かった時は、いつも自分が下っ端同然で、必ず上に立つしっかり者の先輩がいたものです。
でも、こうして年を重ねていくと、自分よりも上に立つ人ってすごく限られてきて、逆に頼られる立場になり、精神面での疲弊がハンパじゃないよね。
オマケに、前テンチョーさんも現テンチョーさんも、資質を問われるような上司みたいだから、ボスに対する安心感は、それはそれは大きいものと察します(笑)

8時間の5連勤、もう心身共に悲鳴をあげる寸前かと思うけど、残り2日は、トラブルなく乗り切れることを祈っております…☆


◆コロン**さんへ◆ * by kotori*

コメントありがとう!

今日はね、昨日より一人少ないんだけど
メンツが揃っていたのでこわいものナシ、ってくらい精神的に楽だったのよ。
なのに、なのに、朝の10時頃、店から車で5分くらいの場所で、車二台の衝突事故。
更には信号機が根元からポッキリ折れてるって....
どうなったらそうなる!みたいな.....
ニュースでは取り上げてなかったみたいで、ツイで上げてる人たちの写真を見たらフロンと部分形ナシ。
おかげで目の前の国道大渋滞で、その影響なのかさっぱりお客さん来ず。(゜∀゜;)
拍子抜けするほどの事態なってしまいました。(^_^;)

ボスといい、ヘルプに来て下さった女性の社員さんといい、
本当に士気を高めて下さって、忙しかったけど頑張る気持ちになれました。
(ここ最近、気力までも失ってたから)
やっぱりさ、時々他店の方が来て空気変わるの大事だな、って思ったわ。

体はね、既にボロボロです。(笑)
毎晩ふくらはぎに湿布貼って寝てます。
もぅ、歩き過ぎて足も腰も痛い....(^o^;)

久し振りのママ友、訃報を聞く

個別記事の管理2017-08-12 (Sat)
     cut_40i.jpg
line_56.gif


昨日の仕事は休みだったが、やはり連休初日。
今朝、昨日の客数を見て、ランチ帯だけで普段の5.7倍の客入り数を見て、今日の覚悟も決まる。

立ち上がりは昨日ほどではなかったようだが、コンスタントに入っているのでなかなかの忙しさ。

そんな中、6名のオーダーで配膳に行くと、sho*が幼稚園入園の時からのママ友さんが。
親しいわけではないが、会えば挨拶を交わす程度。

幼稚園は一緒で、小学校は別。中学で再度一緒になり、塾も一緒だった。
うちは男の子だし、あちらは女の子だったので大きな接点は無かったんだけど、塾が一緒だったんでね。

高校合格発表の日もちょうど来店されて、「Aちゃんどうだった?」「sho*くんは?」みたいな。
2人とも合格したので、「よかったねー」って。


それ以来だったから、1年半近い。
一番手前に座っていた子がmana*と同じ中学の制服を着ていたので、
「今日は何かあったの?」と聞いたら、
「2月に旦那がガンで亡くなって、これから納骨に行くの」と.......

「えっ!.....」と言ったきり、言葉が出ない。

幼稚園時代。行事の度にご夫婦揃って参加されていたご主人の顔がパッと浮かんだ。
まさかそんな返事が返ってくるとも思ってないし、何よりも、まだ若いだろう。
更に、私も父と母をガンで亡くしているので、そこまでの経緯がパーーーッと浮かぶと
「大変だったね.....」と思わずうるうるっ、ときて、それ以上もぅ何も言えなくて.....

「これからまだ大変だね。身体に気を付けて、頑張ろうね」って......(;_;)



新盆だったんだな~って。
ちゃんと納骨して、えらいな~って......

私は母の時、一周忌まで側に置いていたんだ。




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 高校生&中学生の母 * Genre : 育児 * Category : 仕事のこと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by jun 太郎
近しい家族を失うという経験はまだないけど、きっと想像も出来ない位辛いでしょうね…
私は息子の件では母が力になってくれて、とても心強かったけどkotoriさんは独りで良く頑張ってるよ(T_T)
この先、今迄苦労してきた何倍もの幸せがやってくるよ(^-^)神様はそんなに意地悪じゃないから!楽しみに待ってようね(*^^*)

◆jun 太郎さんへ◆ * by kotori*

コメントありがとう!

いやー、親はね、見送る覚悟、ってどこかに漠然とあるけど、
旦那、って、それもこんな若さでね.....

誰にしても、とにかく一番の理解者、相談者がいなくなる、って言うのは、本当に辛い。
私は離婚の時に居てくれたので、本当に救われた。
その時を思うと、今なんてたいしたことないよ。

と言うか、母が亡くなって8年。
やっと”当てにしない”ことを少しずつ学んだんだな~って。
何て言ってくれるだろう、ということを考えなくなった、と言うか、
背中を押す言葉を貰えなくても進まなきゃ行けない、っていう強さ、って言うのかな~。
上手くいえないんだけど、でもねー、時々フッと思うよ。
今相談してたら何て言ってくれるのかな?って。(笑)

子供が生まれて強くなって、
離婚してまた強くなって、
母が他界して強くなり、
最後の父を見送ってまた強くなった.....

と、思う。(笑)

なんとかなる。
なるようにしかならない。

今、一番心が楽になる言葉です。(笑)