母の命日

個別記事の管理2017-02-20 (Mon)
晴れ のち 雪.....


DSCF3734a.jpg


今日は母の8回目の命日。
8年も経ったんだな......

当時、sho*は小学2年生で、mana*は幼稚園の年長さんだった。


命日のこのブログを上げる度に、当時の記事を遡る。
先日のことの様に覚えているつもりだけど、細かいこと、少しずつ落ちている。
母の葬儀の詳細も、自分の為に残しておこうと思ったのに、
途中で書き切れなくて止まったまま。
大まかなことは覚えていても、小さなことはどんどん落ちて行くんだろうな~。

読み返していたら、悲しいとか、寂しいとかじゃなく、
ぽろぽろと涙が止まらなくなって途中で止めた.....


今日は夕方までの勤務だったんだけど、お花を供えたり、
大好きだったお茶やコーヒーを供え、普段よりは少し華やかになった仏壇。

亡くなった時に頂いた線香を、久し振りに使いました。
当時、非売品になってしまっていたため、大事に取って置いて、こういう節目に使っています。


そう言えば最近、夢の中にフツーに母が出てきていたような気がします。
いつもは泥の様に眠っている私ですが、(^=^; 母が出てくるなんて珍しいな~なんて思っていたけど、
そっかー、命日近かったからなんですね。

命日が近いことはわかっていたけれど、夢とのリンクは忘れていました。



母が亡くなった日は、あまりの大雪に神奈川に居る叔父や従妹が
飛行機が飛ばず葬儀の日を一日遅らせたほどだったんだけど、
今年の命日は、粉雪が降りしきる寒い一日でした。



いつも不精な娘でごめんね、おかあさん.......






にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 日々のつれづれ * Genre : 日記 * Category : 家族のこと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by コロン**
お花の色が春らしくてふんわりした感じが、kotori*さんのお母様の人柄を想像します。
供えてくれたこと、すっごく喜んでいるでしょうね(^^)

以前にkotori*さんが、「だんだん親の声を思い出せなくなっている…」というような記事を書かれましたよね。
その時、私も同じことを思ったんです。
20年前に亡くなった父の声が、もう殆ど思い出せなくて。
いつもプンプン怒っていた父だから、イヤと言うほど耳に残っていたはずなんですけどね(苦笑)

◆コロン**さんへ◆ * by kotori*

コメントありがとう!

早いですね...
とても8年も前のこととは思えないです。

お花もね、今はストーブを点けっ放しなので、
直ぐにだめになっちゃうから買ってなくて、
久し振りに買いました。(‐^▽^‐)
大好きな黄色のフリージアも店頭に出てきたけれど、
一輪で500円近くするのっ!Σ(*゚艸゚*)
高くて買えない.....(ToT)
仕方がないので、お店で大好きな香りだけ頂いてきます。(笑)

やっと排雪入りました

個別記事の管理2017-02-19 (Sun)
晴れ 時々 雪


DSCF3678b.jpg

こちら、昨年12/31に撮影したものです。
クリスマスに50年振りのドカ雪にやられまして、160cmを超える子供たちの背よりも高い雪山。
 (私は160cmありませんので、物凄く高い雪山でございます。(*´v`*)

雪が降るたび、スコップでこの雪山に放り上げるのが本当に大変なんですよ。
反対側もこんな感じ。

DSCF3679a.jpg

階段の左横に見えているシャッターが車庫。
我が家、車を持っていないので物置代わりになってますが、車が無いおかげで除雪せずです。



ここに、先日、やっと 排雪 が入りました。\(^o^)/

雪国に住んでいない方、”除雪””排雪”の違い、わかりますか?

まぁ、字の如くなんですが、

”除雪”は、国道、生活道路の確保。ブルドーザーで道を開け、支障の無い近場に堆積させていきます。

”排雪”は、堆積された雪山の排除。国道は市が、生活道路は各町内会で費用の負担が発生します。


除雪だけではどんどん道幅が狭くなり、やっぱり排雪で取り除いてもらわないことには支障が出てきます。
でも、この排雪が物凄い費用なんですよ!
ロータリー車、更には雪を運ぶトラック数台、交通整備の人員などなど、100mでウン十万!
その費用に市が補助をしてくれるパートナーシップ制度と言うものが札幌にはありまして、
当然、町内会費だけでは賄えないですし、色々と厳しい現状があってこちらの制度を利用するのですが、
これがなんと、一シーズンに一度しか使えない制度なんですよ。
そして、希望の日時にきて貰う事は出来ません。
容易に想像付くと思いますが、50年振りの大雪の時に星の数ほどある町内会の要望なんて
当然聞けるわけがありませんよね。

大雪が降った後に排雪が入るとラッキー。
排雪が入った後に大雪が降るとアン・ラッキーというまさに”運”です。(笑)

そして、北海道の除雪費は68億円。
暖かくなったら水となる雪に68億です。
でも、除雪・排雪しなければ生活が成り立ちません。
68億って.......

まぁ、でも、この雪のおかげで夏場の水不足の心配はありません。
取水制限とかニュースで見ますが、その心配が無いだけ、代償の対価、なのだと思ったりもします。

あー、前置きが長くなっちゃいました。


こちらが排雪後です。

DSCF3728a.jpg

DSCF3729a.jpg


階段から生活道路までのアプローチが半分以下になりました。
雪山の嵩は、この排雪が入る前日、当日の春のような気温と雨で一気に減りました。

私が幼少期の頃、12月、1月、2月に「雨が降る」なんてあり得ませんでしたから。
その翌朝に氷点下になると、スケートリンク状態ですよ。
通勤路がデンジャラスゾーンに激変します。(-_-メ)



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 日々のつれづれ * Genre : 日記 * Category : ひとりごと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |

sho* 新人研修へ

個別記事の管理2017-02-19 (Sun)
雪 時々 曇り


     cut_40m.jpg
line_ha18.gif


このタイトルだと、まるでsho*が社会人になったような印象だが、(笑)
アルバイトとは言え、この企業は入って間もなく全員強制参加の研修があるのだそうだ。
まぁ、直接的な接客業ではないが、お客様相手の仕事なので然るべきでもある。
こういう所はやっぱしっかりしてる企業だな~。

しかし、その研修は本社で行われるそうで、家から1時間半くらい掛かる場所。( ̄_ ̄ i)
おまけに、バス→地下鉄 乗り継ぎ 地下鉄→バス→徒歩 って距離。
更には行ったことのない地域で、アクセスの交通機関と地図を持たされただけ。

昨夜、「大丈夫?」と聞くと、「行き方はチーフに教えてもらったから多分大丈夫」と息子。
まぁ、今では一人で街まで行ったりするけれど、行ったことのない地域ってねー。(^_^;)
とにかく、判断に迷ったり、自信が無かったら
駅員やバスの運転手さんに確認しなさいね、と言い、送り出す。

line_54.gif


帰宅後、朝は順調過ぎるほど早目に到着し、迷わずにストレートで行けたとのこと。
研修は4時間で、前半と後半に分かれ、実施を含む接客の対応や、商業店舗のアレコレを勉強。
「疲れた」と言って帰って来た。
うん、職場の仲間も掛け持ちで働いてる企業なのだが、研修のハナシはチラッと聞いていた。(^_^;)
いやいや、たまには緊張することも大事です。
お疲れ様でした。


にしても、知らない場所へ行くとか、こういうものにはあまり不安を見せない子なんだよね。
ある意味、私なんかよりずっと肝が据わってる。
私がsho*と同じ年くらいの時ならば、絶対母に「一緒に行って」って言ってそうです。(笑)




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 高校生&中学生の母 * Genre : 育児 * Category : 息子のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |

リピ、あったか手袋

個別記事の管理2017-02-18 (Sat)
曇り のち 雪

DSCF3725.jpg

先日買った私の『あったか手袋』。(その時のハナシはこちら☆から)

届いて、お試ししたら娘のmana*も気に入りましてリピしました。\(^o^)/
本当はグレーが欲しかったのですが、時期も時期ですし残念ながら売り切れ。
私が黒に近いグレー(チャコールグレー)で、mana*はブラウンを選びました。
写真はちょっと白っぽいですが、もっと茶色です。(笑)

いつも指先を冷たーくして帰宅するのですが、早速次の日に使い、
「これめっちゃ温かい♡」と喜んで帰って来ました。(*´v`*)

北海道はまだまだ朝晩は氷点下ですから、しばらく重宝しそうです。


そうそう、私が買った時から一週間も経っていないのに、

なんと400円も安くなってた!!Σ(*゚艸゚*)
 (でもって、アタシのを買った時に100円OFFクーポン頂いたので500円も安く買えた)


いやいや、それは嬉しいんだけど、えーーっ、アタシのわぁ~~みたいな。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
なんだか複雑な心境です。( ̄_ ̄ i)








にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 暮らしを楽しむ♪♪ * Genre : 日記 * Category : お気に入り
* Comment : (0) * Trackback : (-) |

ジョン&パンチ

個別記事の管理2017-02-14 (Tue)
曇り 時々 雪 時々 晴れ


    ani_valen01.gif
line_ha09.gif


今日はバレンタイン・デー♡ですね。

バレンタイン♡と聞くと、大人になってからよりも、
中学生時代の甘酸っぱい超・ドキドキした”あの”感覚が今で直結で思い出されます。
ピュアなあの頃を懐かしむって、歳を重ねたせいでしょうか...?(笑)


中学生の頃、学校で英語を習い始め、漠然とアメリカに憧れていた時期があります。(笑)
なので、洋画も物凄く好きで、「スクリーン」とか「ロードショー」なんかを買ってましたねー。
でも、当時としては物凄く高くて、どちらかしか買えなかったな~。

その雑誌の『読者のページ』なるところで、海外の俳優さんから
サイン入りポートレートを貰ったと投稿記事が写真付きで載っていて、
ひたすら羨ましく思っていたんだよね。

当時、親子で見ていた『白バイ野郎 ジョン&パンチ』
そのジョンの方が大好きで、拙い英語でファンレター送ったんですよね。

そうしたら、届いたんですよ、サイン入りポートレート!!


    jhon.jpg


私の名前も入っていて、もぅもぅ、狂喜乱舞でしたよ。(笑)
 (あっ、名前の部分は消してます)(^=^;

そんな彼も、今年で70歳になるんですね~。
名前で検索したら、いっぱい写真が出てきました。Σ(*゚艸゚*)
あえてここには貼らないことにします。(笑)


検索していたら、ワーナー海外ドラマ公式サイトに目が留まる。

開いてみたならば、
ファースト・シーズンの第一話が無料配信!!

見ちゃったよぉ~~~(笑)

懐かしいぃ~~~(*≧▽≦*)




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 小さなしあわせ * Genre : 日記 * Category : 好きなこと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by 若林豆子
ジョン&パンチ!!私も大好きでした。
あの頃はビデオがなかったので、カセットレコーダーで音だけ録音してました~!!

◆豆子さんへ◆ * by kotori*

コメントありがとうございます。\(^o^)/

パンチの猪突猛進なタイプと、
ジョンの冷静沈着なタイプの二人が本当に好きでした。
でも、実際はとても仲の悪い二人だったんですってね。
当時、インタビューで2人とも公言していたとか。

カセットレコーダーで音だけ録音。
やりましたね~、家族中静かにしなければならないのがね。(^=^;

息子の担任から電話

個別記事の管理2017-02-12 (Sun)
【これは、2/8(金)のハナシです】


    
     cut_58.gif
line_ha21.gif


たまたま仕事が休みで家に居たこの日の夕方。
sho*の担任から久し振りに電話を頂いた。


昨年の10月に単位が落ちてから、完全に登校を辞めたsho*だが、
まだ今のところは高校に在席中の身である。

そろそろ、4月の新学期も迫ってくることですし、
今後の身の振り方を考えなければならない時期でもあります。
担任的には、こちらから電話をすれば急かしている様で申し訳ない、と言いながらも、
通信制高校の案内が着ているので郵送するとか、合同相談会のお知らせで連絡をくれた。
そして、sho*の様子を一番気にしてくれていた。

本当にありがたいことです。
今は自分より若い先生が多い中、sho*の担任は私より10も先輩。
残念ながら、来期で定年退職になるんだそうです。
また、一緒に心配して下さっているのが、合唱部の顧問の先生。
この先生とは一度もお会いしたことないのですが、
「まだ正式な部員として在籍しているのだからいつでも練習に来い」と。
毎年3月にステージがあるらしく、参加して欲しい、とまで言って下さって.....

そして、またこの先生も、来期で定年退職なんだそうだ.....


担任も、久し振りにsho*の顔が見たい、と。
学校に来ることは大変だと思うので、家の近所まで出向くつもりでいますからと。
それをsho*に伝えて欲しいと。


この担任の先生、sho*には今まで「学校においで」とは言ったことがないんですよ。
もぅ、学校に行く=過敏性発症、だったので、「調子はどうだい」と世間話的な。


sho*に電話の話しを伝え、「いい先生に出会えて幸せだね」と言ったら、
「うん...」と.....


春に向けて、ちょっと腰を上げなければ、と思っているものの、
なにせ本人が立ち上がらないことには、また同じことになりそうです。
なんとか前に進みたい、明るい春を迎えたいなって、親としては思います。



line_ha21.gif


sho*のことは、ここのブログではあまり多くは語ってないんですよね。
別のブログを立ち上げて、そこで短い期間だったのですが色々書いていました。

でも、自分の中でも心境の変化があり、
ここに少しずつ一緒に上げていきたいな、って思えるようになり、先日から突然UPし始めました。
サラッとお読み頂ければ幸いです。

今までの経緯などを綴ったブログを貼り付けようかどうか、悩みちぅ。( ̄_ ̄ i)



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村
Theme : 高校生&中学生の母 * Genre : 育児 * Category : 息子のこと
* Comment : (6) * Trackback : (-) |

管理人のみ閲覧できます * by -

◆鍵コメCさんへ◆ * by kotori*

コメント、ありがとうございます。

押し過ぎての失敗もあるし、本人次第、ってのをまざまざと経験したので、
今は本人の思うようにさせています。
でも、4月がきっかけのような気もして、
友達との学年差があまり開かないうちに、の気持ちもあり
少し働きかけているところです。

とは言え、結局のところは本人次第ですが、
バイトの時は先生が背中押してくれたけど、
学校に関しては先生も突き落とせないものね。(笑)
様子見ながら後押ししてみようと思っています。


* by ちゅらパパ
コメントは表示でも大丈夫です(^^ゞ
初めてだったのでごめんなさい。
季節の節目で気持ちの変化も起きますように。。



◆ちゅらパパさんへ◆ * by kotori*

了解です!\(^o^)/

投稿する際、『Secret: 管理者にだけ表示を許可する』にチェックを入れなければ公開されます。
ここのブログは”あっち”と違って管理人側で操作できないので。(*´艸`*)
また遊びに来てくださいねっ。(‐^▽^‐)

管理人のみ閲覧できます * by -

◆鍵コメjさんへ◆ * by kotori*

コメントありがとうございます。

sho*は学校には戻りませんよ。
出席日数も単位も引き継ぐほど無いので、
通信制の学校に入り直しです。
あっ、本当に行く気になれば!です。←ここ大事!(笑)

同じ格好をした大人数の中にいるのは息苦しく違和感を感じるみたい。
塾とかの少人数だと大丈夫なんですけれどね。
なので、毎日登校しないで単位を取って行く、
っていうスタイルになるんじゃないかと思います。
くどいですが、この話しは決定じゃないですからね。(笑)

息子さんが「行く」って言ったのは、本音だったと思いますよ。
そういう気持ちになって、行ってみたんですから立派ですよ!

一つやってダメなら諦める、じゃなくて、
じゃぁ次はどうするか、って行きましょうよ!\(^o^)/
sho*もそうです。
カウンセラーの先生もそう向けて行きます。

お互い、きっかけの春、になりたいものですね。


あったか手袋

個別記事の管理2017-02-11 (Sat)
晴れ のち 曇り

DSCF3703.jpg

まだまだ朝は氷点下の札幌。
今まで使っていた手袋が、指切りタイプで、4本だけカポッと被せられミトンになるタイプ。
これ、とっても暖かくてお気に入りだったんだけど、被せるものが無い親指だけ
先っぽが無くてとっても冷たいんですよ。
なので、いつも親指を中に入れてグーの状態で通勤。
これ、意外と疲れるんですよね。(^=^;


たまたま、前回自分のブログに思い付きで貼り付けた手袋のアフェリ。
見てみると、これ凄くよさそう!!


DSCF3705.jpg

これ、手袋に付いていたものなのですが、見た目はミトン。
でも、中に手をスーッと入れると5本指になってるんですよ。
で、手首の所についているボアが中までぜーんぶボア。
もぅ、やわらかくって、あったかくって、こんな手袋初めて!

今朝、さっそく試しました。
もぅ、あったかくて堪らないです!!(*≧▽≦*)
嬉しい買い物をしました。\(^o^)/


そうそう、ところでみなさんは手袋を身に付けることを何て言いますか?

北海道では『手袋をはく』って言います。


いや、実は、関東に少し住んでいた頃、子供に「手袋はいた?」と言ったら、
周りのママ友さんに「はく?」って聞き返されました。(笑)

靴下もはく、ですが、手袋もはく、なんですよ、北海道。(笑)

逆に、「じゃぁ何て言うの?」と問うたら、
「手袋は付ける....かな~」と言われました。(笑)

今、この記事を書きながら何度も「はく」って書きそうになり
このハナシを思い出しました。(*´v`*)



色んな手袋がありました。
私のは写真よりもう少し黒に近い感じです。














にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

Theme : 暮らしを楽しむ♪♪ * Genre : 日記 * Category : お気に入り
* Comment : (6) * Trackback : (-) |

* by つちのえさる
kotori*さん

こんにちは。
『手袋をはく』ですか??
四国生まれで神奈川県在住の私としては・・・
すみません、初めて聞きました。
私的には『手袋をする』もしくは『手袋をつける』ですね。
『はく』と表現するのは靴や靴下、あるいはズボンとか
主に下半身に身に付けるものですね~

me too! * by コロン**
もちろん私も手袋をはくと言います。
夫に「はく?」って言われるまで、標準語だと思っておりました。
ちなみにkotori*さん、お布団は何て言う?
もしかしたら、どさんこだからじゃなく、実家特有の言葉かもしれませんが、
【布団を掛ける】を【布団を着る】と言っていました。
これも、夫に「布団は着ないだろ…」と言われた(笑)
【ゴミを捨てる】は【ゴミを投げる】だよね~
関東に住んで16年、この3つの言葉は、標準語で言えるようになったと思っていたのに、数ヶ月前、「ゴミ投げて~!!」って言ったみたいです。
長男に笑われました(^^;)

◆つちのえさるさんへ◆ * by kotori*

コメントありがとうございます。
そうなんですよ、北海道は『手袋をはく』なんですよ。(笑)
それが当たり前に育ったので、関東で指摘された時にはビックリでした。(笑)

下のコメントでコロン**さんもおっしゃってるように、
ゴミ捨ても、「ゴミなげてきて~」って頼みます。(笑)



◆コロン**さんへ◆ * by kotori*

コメントありがとう!

やっぱり慣れ親しんだ言葉は無意識に出ちゃうよね。(^=^;
『手袋はく』『ゴミなげ』は、私も標準語だと思ってたよ。
『布団を着る』って、懐かしいわ~。
コロン**さんに言われて、私が幼い頃、父や母に言われていた声を思い出しました。
昔、掛け布団の中に丹前を使っていたので「着る」に違和感無かったです。
パジャマでパタパタしてた幼い頃、
よく「布団着なさい」って言われてたわ~。(笑)


* by サ・エ・ラ
初めまして^^
突然コメしてごめんなさい。お話が楽しかったもので・・・・♪
私は三重県在住です。
手袋は、「する」か、「はめる」っていいます。
えへへ、日本中が「はめる」だと信じてた!(*^▽^*)


◆サ・エ・ラさんへ◆ * by kotori*
はじめまして。(‐^▽^‐)
わざわざコメント残して下さってありがとうございます。

おおっ、『はめる』ですか。
幼き頃から「手袋はきなさい」と言われ育ち、
当然、子供たちにも「手袋はいてね」と育てました。(笑)

何の違和感も無く、全国がそうだと信じていた言葉が、
地域独特のものだと知って衝撃的でした。(笑)
でも、おもしろいですね。(*´艸`*)